おすぎのシネマ言いたい放題|映画評論家おすぎが、公開映画を一刀両断!いま観るべき映画の答えは、このなかにある!


【注目】
【注目】

クローバーフィールド/HAKAISHA

2008-04-01
クローバーフィールド/HAKAISHA

 ショッキングなポスター(首のもぎとられた自由の女神が手前にデザインされ、奥は炎上し、崩れおちているマンハッタンの摩天楼が描かれている)を目にして、絶対、見たいと思いました。ところが見たら、思ったのと違うのにビックリ!!。手持ちのビデオの映像が延々とつづきます。はじめのうち、何が起こっているか、皆目、見当がつかず、もしかして試写室を間違ってしまったのかと思ってしまいました(結局、映画のラスト近くでオープニングの映像が重要なものになってくるのでありますが…)。そのうちホームパーティーの模様が写し出され、いい加減、それにアキてきた頃、ドスーンとマンションが揺れ、室内灯が点滅します。パーティーの人間たちはマンションの屋上に昇ります。マンハッタンの幾つかのビルは停電しています。港ではタンカーがひっくり返ったという情報が流れ、何度目かの大きな揺れで皆が通りに出ると近くのビルが崩れ、大きな塊が飛んできて、道路に拡がります。何であろう、と見るとちぎれた自由の女神の頭部だった…。という具合に“HAKAISHA”によるニューヨークの破壊が展開されていきます。ただし、映像は手持ちのビデオが捉えた映像のみ…。

どっかで見たことがあるなぁと、気がついたのが「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の手法で、あれをグレードアップしたものでした。まあ、そこがユニークであり、物足りなさでもあります。見て損はしないが満足も半分。
----------------------------------------------
■「クローバーフィールド/HAKAISHA」作品情報はコチラ
-----------------------------------------------

Copyright (C)2008 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. TM, (R) & Copyright (C)2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

プロフィール

おすぎ
1945年神奈川県生まれ。映画評論家。 テレビ、ラジオ出演のほか新聞・雑誌の執筆、講演やイベントの企画制作など多岐にわたり活動している。

作品別INDEX