おすぎのシネマ言いたい放題|映画評論家おすぎが、公開映画を一刀両断!いま観るべき映画の答えは、このなかにある!


【注目】
【注目】

お買いもの中毒な私!

2009-06-02
お買いもの中毒な私!

 64歳にもなって、私はケッコウ、買いもの好きなのです。ほぼ買うものはきまっていますが、時々、衝動買いに走る傾向があり、これが高価なものだったりします。今のところは、それでクレジットカードが破綻するっていうところまではいきませんが、引き落しの時、残高が足りなくて別の口座からおろして補充するなんてこともあり、我慢を出来ない自分がいる事自体、少々ウンザリしています。

 そんな時に見たのが「お買いもの中毒な私!」とタイトルされた映画。原題は「ショッピング・イズ・マイ・ライフ」ですから、フーン、邦題はなかなか考えたものぢゃないかと宣伝部をホメることに…。レベッカ・ブルームウッド25歳が主人公。クレジットカードを何枚も持って、目につく品物が気に入れば、即、買ってしまう女性。今の職業がイヤで、ニューヨークでファッション誌の記者になろうと面接を受けに行く途中、グリーンのスカーフ、前から気にかかっていたのがセールに…何がなんでも欲しかったが総てのカードがアウト、レベッカが考えたことは…。正真正銘の“お買いもの中毒”であります。で、レベッカは中毒の治療のため、アルコール・ホリックと同じようにグループに入って告白ごっこを始めますが…。

 こんな治療法があったんだぁと目から鱗になりました。初め、おバカなレベッカにウンザリしていましたが、映画が進む度に、自分の中にある“中毒”に共鳴して、何時しか映画の中にドップリ…。ケッコウ楽しいラブ・ストーリーでした。
-----------------------------------------------
■「お買いもの中毒な私!」劇場・作品情報はコチラ
-----------------------------------------------
(C)Touchstones Pictures and Jerry Bruckheimer,Inc.All Rights Reserved.

プロフィール

おすぎ
1945年神奈川県生まれ。映画評論家。テレビ、ラジオ出演のほか新聞・雑誌の執筆、講演やイベントの企画制作など多岐にわたり活動している。

作品別INDEX

ソーシャルブックマーク: