おすぎのシネマ言いたい放題|映画評論家おすぎが、公開映画を一刀両断!いま観るべき映画の答えは、このなかにある!


【注目】
【注目】

あなたは私の婿になる

2009-10-06

 ハリウッドの“ロマンチック・コメディ”は昔から定評のあるジャンルであります。でも、最近のこの手の作品は、ひとひねり、ふたひねりありの上、セックス絡みもあって、素直にロマンチックを楽しめないものが大半であります。

サンドラ・ブロック主演の「あなたは私の婿になる」。原題は“プロポーザル”で“求婚”の意味。邦題の、この長ったらしい、無意味で、底が割れちゃうようなタイトル、せっかく映画として上の部の作品を、貶めるだけの役目しかしていないと思います。S・ブロック扮するマ-ガレットは大手出版社の編集長だったが、カナダ人なのにビザの申請を延ばし延ばしにしていたために国外退去の処分に・・・。あわてたマーガレットは、3年間彼女の下で働いている部下のアンドリューと結婚する、と宣言。寝耳に水のアンドリューを説得して、彼の故郷のアラスカ州シトカの町での結婚式のため出発することに…。ところが町でのアンドリューは富豪のお坊ちゃんだったから、さあ大変…。果してマーガレットは結婚して“グリーンカード”を手に入れることが出来るのか…。

アンドリューに扮するライアン・レイノルズが、かなりチャーミングなので、年増のサンドラも我慢して見られます。それにアラスカ州シトカの町の風景とアンドリューの実家の豪華さも、見どころのひとつ。爽やかな出来栄えであります。
-----------------------------------------------
「あなたは私の婿になる」劇場・作品情報
-----------------------------------------------
(C)Touchstone Pictures, Inc. All Rights Reserved.

プロフィール

おすぎ
1945年神奈川県生まれ。映画評論家。テレビ、ラジオ出演のほか新聞・雑誌の執筆、講演やイベントの企画制作など多岐にわたり活動している。

作品別INDEX

ソーシャルブックマーク: