おすぎのシネマ言いたい放題|映画評論家おすぎが、公開映画を一刀両断!いま観るべき映画の答えは、このなかにある!


【注目】
【注目】

シャーロック・ホームズ

2010-03-11
シャーロック・ホームズ

 コナン・ドイルの史上最高の私立探偵を、装いも新たに映画化したのが「シャーロック・ホームズ」であります。さて、その斬新なホームズを監督するのは…「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」の、そしてマドンナの前の夫である、ガイ・リッチーであります。オリジナル・ストーリーを担当(脚本も)したのはマイケル・ロバート・ジョンソンで、コナン・ドイルの味を生かして、奇想天外な展開を見せてくれます。 さて、ホームズを演じるのは誰か、といえば「アイアンマン」のロバート・ダウニー・Jrであります。頭脳明晰、格闘能力抜群、という設定でありますが、ダウニー・Jr.に果たして演じられるか、という興味を(私には、どうしても“アイアンマン・ダウニー・Jr.”としか見えなかったのでありますが…)、ワトソン君のジュード・ロウは如何に…というのは、これがまあハンサムで、最近のロウの出演映画の中では一番の出来栄えであります。まず、足が短く見えなかったのが大満足でした。そして“敵”は、邪悪な黒魔術を操る男、ブラックウッド卿で、マーク・ストロングが演じます。そのうえ、秘密結社も絡んで、禍々しい展開に…。紅一点のアイリーン・アドラー(レイチェル・マクアダムズ)は、果たしてスパイなのか…。造船所の大クレーンのアクションが見ものであります。
-----------------------------------------------
「シャーロック・ホームズ」劇場・作品情報
-----------------------------------------------
(C) 2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

プロフィール

おすぎ
1945年神奈川県生まれ。映画評論家。テレビ、ラジオ出演のほか新聞・雑誌の執筆、講演やイベントの企画制作など多岐にわたり活動している。

作品別INDEX

ソーシャルブックマーク: