おすぎのシネマ言いたい放題|映画評論家おすぎが、公開映画を一刀両断!いま観るべき映画の答えは、このなかにある!


【注目】
【注目】

アイアンマン2

2010-06-10
アイアンマン2

 2008年に公開された「アイアンマン」は世界的ヒットをしましたから、当然、シリーズ化されると期待されました。それが現実となったのです。シリーズ化されて2作目というのは大体が1作目より劣ってしまうことが多いのですが、今回の「アイアンマン2」は前作よりバージョンアップしての登場であります。まず、映画が始まって何分もたたないうちに“最大の見せ場”を用意しています。
 “モナコ・グランプリ”にトニー・スタークが出場する(この前にエキシビジョンに出てタレント並に踊ったり、アイアンマン・スーツの装着などを見せています)ことになり、会場はモナコのレースコースに移ります。そこにスタークへの私怨を持った“ウィップラッシュ”が、一撃で金属を真っぷたつにする武器“エレクトリック・デス・ウィップ”を手に現われ、レースカーを次々に襲います。この“ウィップラッシュ”に扮するのが誰あろう、あの「レスラー」でハリウッドに復帰した“ミッキー・ローク”その人であります。スターク役の“ロバート・ダウニー・Jr.”もアクの強い、どちらかというと“変態チック”な俳優ですが、それに輪をかけて“怪物チック”なロークが敵ですから、楽しくないわけがありません。
 ラスト、新しいエネルギー源を得たスタークと巨大な電流を武器にしたウィップラッシュの対決があります。そこにドン・チードルが加わり大アクションが…。スカーレット・ヨハンソンの意外な役での登場も予想外の嬉しさです。
-----------------------------------------------
「アイアンマン2」劇場・作品情報
-----------------------------------------------
TM & (c)2009 Marvel (c)2009 MVLFFLLC. All Rights Reserved.

プロフィール

おすぎ
1945年神奈川県生まれ。映画評論家。テレビ、ラジオ出演のほか新聞・雑誌の執筆、講演やイベントの企画制作など多岐にわたり活動している。

作品別INDEX

ソーシャルブックマーク: