映画「クロサギ」特集 TOL限定販売!! クロサギストラップセット好評発売中!!



News 映画「クロサギ」

Intro 映画「クロサギ」

クロサギ

クロサギ

小学館ヤングサンデー誌にて2003年連載開始。数々の詐欺の手法を暴露し、現代社会に警鐘を鳴らす詐欺サスペンスコミック「クロサギ」(原作:黒丸・夏原武 小学館「週刊ヤングサンデー」連載中)。 コミックス累計発行部数500万部(16巻まで・12月現在)を超える人気作品。同作を映像化したテレビドラマが、2006年4月14日〜6月23日の22:00〜22:54、TBS金曜ドラマ枠で放送された。 山下智久の初単独主演作として話題を呼び、現実の詐欺犯罪を圧倒的なリアリティと巧みなストーリーテリングで描いた本作は、視聴者から絶大な支持を得て、2006年のTBS連続ドラマで平均視聴率NO.1を記録。そしてついに、待望の映画化が決定した。 主人公・黒崎を演じる山下智久は、今回が映画初主演。堀北真希、加藤浩次、市川由衣、哀川翔、山崎努らドラマ版のレギュラー俳優陣に加え、今回の映画版ゲストとして、大地真央、竹中直人、飯島直子、笑福亭鶴瓶ら豪華キャストが集結。またドラマ版「クロサギ」の演出を手がけ、近年では連続ドラマ「花より男子」シリーズの大ヒットも記憶に新しい、石井康晴が監督をつとめる。

Story 映画「クロサギ」

クロサギ

クロサギ

かつて詐欺の被害に遭い、家族を失った少年がいた…。やがて彼は、詐欺師のみを騙し討つ最凶の詐欺師“クロサギ”になった。彼の名は黒崎(山下智久)。幸せを捨て、世にはびこる詐欺師たちを喰らい続ける。奪われた人生を取り戻すために…。家族の仇である詐欺師の御木本(岸部シロー)を追う黒崎は、桂木(山崎努)の情報でレイコ(飯島直子)からの依頼を受けた。 新たなターゲット・石垣(竹中直人)は、贈答詐欺でレイコから金を騙し取った詐欺師だ。調査を進める黒崎は、知能犯係の刑事・神志名(哀川翔)や、大企業のみを標的にする詐欺師・白石(加藤浩次)らもまた石垣を追っていることを知る。実は、石垣は何者かと共謀して、かつて日本経済を揺るがした巨大詐欺を再び企んでいるのだった。 氷柱(堀北真希)や、ゆかり(市川由衣)の心配をよそに、陰謀に巻き込まれていく黒崎。そこに石垣の過去を知るという、さくら(大地真央)が現れた。さくらが語る、衝撃の真実に、黒崎は…。いま、運命を賭けた、最大の仕掛け(ストーリー)が始まった。

Mobile Site 映画「クロサギ」

TOLでは、ケータイサイトでも「クロサギ」を大特集! さらに詳しい作品紹介はもちろん、
今後、待受などスペシャルなコンテンツを続々リリース!今すぐアクセス!

TOLケータイサイトアクセス方法


(C)2008黒丸・夏原武/「映画 クロサギ」製作委員会