バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン3

孤立無援となった元スパイが迫られる究極の選択とは!?

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン3 DVD
2010.12.3 レンタル開始!
2011.2.2 DVDコレクターズBOX発売!
DVD詳細はこちら

CAMPAIGN

アンケートに答えて応募しよう! 抽選でオリジナルグッズが当たる!

アンケートに答えて応募しよう!オリジナルグッズが抽選で当たる!

「バーン・ノーティス」プレス 1名様
ジェフリー・ドノヴァンサイン入り!
応募期間:2010.12.3〜2011.1.31

※賞品は変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

応募する

INTRODUCTION

世界を舞台に活躍していた一流スパイが突然、解雇された。

IDも抹消され、どこにも行けない彼は故郷マイアミでなぜか人助けに奮闘する。
おまけにこのスパイ、彼女には尻に敷かれ、お母さんには頭が上がらない、人情もろいキャラだった!
そんなスパイ界の常識を打ち破った個性派スパイ、マイケル・ウェスティンが主人公の『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』。
人気のスパイ・アクションに加え、マイケルの軽快なユーモアが受け、アメリカでは既にシーズン6まで製作が決定。
さらに今年のティーン・チョイス・アワードでは作品賞・主演男優賞・主演女優賞の候補となり、エミー賞では母親役のシャロン・グレスがドラマ部門最優秀助演女優賞にノミネートされるなど、その人気は老若男女問わず、浸透中である。

なかでもシーズン3はドラマの人気に拍車をかけた大事な期間といえる。
マイケルを解雇した人物が判明し、代わりにそれまで消されていたマイケルのファイルが各種主要機関に出現。
警察はもちろん、世界中のあちこちからマイケルを追って刺客が現れる……というダイナミックな展開が繰り広げられるのが、このシーズンの特徴だ。
これまで通りの保険金詐欺やDVといった身近な事件も解決しながら、殺し屋たちの襲撃を避け、さらにはマイケルの腕を買ってやって来るスパイ仲介人の応対にも追われ……いくつもの仕事を掛け持ちせざるを得ないマイケルたちは、ついに最終兵器の母マデリンまでも、スパイ活動に駆り出すはめに。
しかも、マイケルはフィオナに反対されながら、組織再就職の道もあきらめてはいない。
組織に固執するマイケルにフィオナはブチ切れ、二人の関係も危機にさらされる。
就活か、恋人か。マイケルの立場はさらに複雑化し、フィオナや相棒サムとの関係もよじれていく……。

出演者にも注目。ドラマ放送開始時こそ、「ドラマ、見てるよ〜」とパパラッチから手を振られていたジェフリー・ドノヴァンも、いまや彼らに追い掛け回されるスターに大成長、フィオナを演じるセクシーなガブリエル・アンウォーとの相性も抜群だ。
サム役ブルース・キャンベルのユーモアや切れ味鋭いシャロン・グレス演じる母親マデリンのお小言も快調。
そんなおなじみレギュラー陣に加え、本シーズンは豪華なゲストにも恵まれた。マイケルを付け狙う女刑事に『ターミネーター4』のムーン・ブラッドグッド。
マイケルの腕を買うスパイ仲介人に「エンジェルス・イン・アメリカ」のベン・シェンクマン。
マイケルと組む元スパイに「プリズンブレイク」のクリス・ヴァンスなどなど。
さらには『ノー・カントリー』のギャレット・ディラハントやロバート・ロドリゲス映画の常連、ダニー・トレホ。パール・ブラックソールンやジュード・チッコレッラといった「24」でおなじみの面々に加え、第15話にはトニー役で知られるカルロス・バーナード登場し、ドラマを大いに盛り上げる。

過去シーズン

Season1
ゆるカッコイイ・ニューヒーロー登場!で華々しくデビューしたシーズン1。
マイケルの語り口調が特徴の「スパイの心得」、オフィシャル・サポーター、谷村奈南さんインタビューなど、盛りだくさんのコンテンツを要チェック!
Season2
待望のシーズン2でもマイケルは黒幕の素性を探りつつ、彼らの仕事も請け負い、さらにはやっぱり人助け……と超多忙! 見逃したところはエピソードガイドでチェックだ!