INTRODUCTION

INTRODUCTION

7年前の連続殺人事件の悪夢がふたたび・・・美しい島での幸せな結婚式が惨劇へと変わる!

全13話完結。シアトル沖に浮かぶ美しい孤島、ハーパーズ島で起こる連続殺人事件を軸に、人々の愛と憎しみ、陰謀と裏切りを描く衝撃のサバイバル・サスペンス。
美しい令嬢トリッシュと花婿のヘンリーは友人や家族をハーパーズ島での結婚式に招待した。その島には、7年前6人の島民が殺人鬼ジョン・ウェイクフィールドによって虐殺された忌まわしい過去が・・・。

ヘンリーの親友アビーの母親もその犠牲者の1人。島へ着くと間もなく7年前の事件を彷彿させる連続殺人事件が起こる。7年前の事件はまだ終わっていなかったのか!?犯人は誰だ!?そして犯人の目的とは!?


ここが見どころポイント!

POINT1 登場人物全員が容疑者であり、被害者となる!

全13話で毎回必ず誰かが殺され、最後に残るのは・・・!?
25人の登場人物全員が容疑者であり、被害者となる。次々と登場人物が犠牲者になる中、人々の間に愛と憎しみ、陰謀と裏切りがあることが暴かれていき・・・。1話観終わるごとに犯人がわかったような気になるが、次のエピソードでそれが見事に覆される。回を重ねるごとに犯人探しの面白さが加速し、衝撃のラストは誰も予測がつかない!

POINT1

POINT2 逃げ場所は・・・無い!孤島という密室が生み出す緊迫感

停電によって外部とは連絡が取れない!港は爆破され島からの脱出手段は無い!!外界との接点を失った島は、まさに密室。殺人鬼の猟場と化したこの島からの脱出は可能なのか!?逃げ場も助けも無い過酷な状況がスリルを煽る。

POINT2

POINT3 極限状態で試される絆

隣にいる友人・恋人は殺人鬼かもしれない・・・。自分以外の誰かを信じることすら困難な究極の状況の中で、試される友情・愛情。特に、この状況の中でセクシー美女クロエと英国紳士カルの二人が下した切なすぎる決断が描かれた第11話(Vol.5)のエピソードは必見!

POINT3


海外ドラマ特集