万国共通の7つの微表情

笑うとき、怒るとき、ウソをつくとき人の表情やしぐさには文化によらず普遍的な特徴がある。
大統領もテロリストも女優も主婦も、そしてあなたも同じ!
無意識に現れる“微表情”を読み解けば、あなたもウソが暴けるかも!?

微表情(micro-expressions)=0.2秒未満の一瞬顔に表れる表情のことで、一般の人には見分けることが困難なすぐに消えてしまう表情のこと。
43の顔の筋肉が作り出す1万通りもの表情は、言葉よりも雄弁に「真実」を語り、無意識のしぐさが「真相」をあぶり出す。

■anger 怒り
  1. 眉がよって下がる
  2. にらみつける
  3. 唇をかみしめる
■fear 恐怖
  1. 眉が寄って押し上がる
  2. 上まぶたが上がる
  3. 下まぶたがこわばる
  4. 唇が横にひきつる
■surprise 驚き
  1. 眉が上がる
  2. 目を見開く
  3. 口が開く
■disgust 嫌悪
  1. 鼻にしわができる
  2. 上唇が上がる
■happiness 喜び
  1. 目尻にカラスの足跡のようなしわ
  2. ほほが押し上がる
  3. 目の周りの筋肉が動く
■contempt 軽蔑
  1. 片方の口角だけきつくしめて上げる
■sadness 悲しみ
  1. 上まぶたが下がる
  2. 正気を失いぼんやりした目
  3. わずかに口角が押し下がる