THE MENTALIST - メンタリスト セカンドシーズン

犯罪者の心を見抜くスペシャリスト“ザ・メンタリスト”

迫り来る!不気味な存在、殺人鬼レッド・ジョン!

真実はひとつ-私が必ず見つけ出す。

メンタリスト セカンドシーズン
2011.12.28
レンタル&リリース

NEWS

2011.12.16
1話目の無料配信を追加しました!期間限定、2012年2月22まで!
2011.12.5
「THE MENTALIST」セカンドシーズン 特集ページをアップしました。

INTRODUCTION

「メンタリスト」は、カリフォルニア州サクラメントを本拠地にするCBI(カリフォルニア州捜査局)で、サイモン・ベイカー演じるパトリック・ジェーンが、捜査コンサルタントとして活躍するドラマ。彼は警察官ではないが、霊能者としてテレビにも出演し、人気を博していたことがあり、そのテクニックと知識を現在も大いに生かし、CBIの捜査官のチームを助け、あらゆる犯罪の解決に貢献している。ジェーンは、いつか必ず愛する妻と娘を殺した憎き殺人鬼を法廷へ送り、裁きを受けさせることを強く心に誓っている。
ジェーンは、レッド・ジョンがかかわる事件のすべてと、模倣犯罪の解決にも意欲を注ぐ。彼の研ぎ澄まされた読心術、高度な催眠術、そして“スリ”のテクニックがあり、何より、ジェーンは 鋭い観察眼と人間の心理と行動への深い洞察力という素晴らしい能力を兼ね備えている。このようなテクニックを駆使し、見事に事件を解決へと導くシーンは各エピソードにちりばめられており、型破りで突拍子もない彼のやり方は、上司や同僚たちからの反感を買うことも少なくない。容疑者から自白を導くためには、かなり手の込んだ策略や心理ゲームが必要なのだ。

セカンド・シーズンの見所

  • 主人公の魅力的なキャラクターと作品のクオリティの高さでシーズン2も圧倒的な高視聴率を獲得。
    放送開始以来、現在まで常に全米で圧倒的に高い視聴率を記録し続けている。
    セカンド・シーズンの第1話では、放送時間枠内の最高視聴率を記録(視聴者数:1850万人)。
    セカンド・シーズンの平均視聴者数1536万人と全ドラマの中において3位。
    また、全米の2009-2010年に放送されたTVドラマ作品のうち、録画視聴番組ランキングでは2位。
  • 常識を覆す犯罪心理捜査が冴え渡る。
    面白さ倍増のセカンド・シーズン。緻密なストーリー構成は、刑事ドラマの枠を超えた完成度。
    アクション、リアリズム、スリル、ヒューマンなどがバランス良くちりばめられた至極のシーズンとなっている。
    そして迫り来る謎の殺人鬼レッド・ジョン。さらに緊張感が増す今シーズン、はたしてジェーンとの対決の行方は?
  • セカンド・シーズンではジェーンにロマンス!?お相手はスピリチュアル・カウンセラーの
    クリスティーナ(「24」のレスリー・ホープ)。
    CBIのチーム・メンバーのリグスビーとヴァンペルトの淡い恋心の仲もさらに発展。
    さらにチョウの活躍にも注目。彼の恋人が登場するエピソードも。
  • ゲスト出演陣も豪華に。あのスタンリー・キューブリック監督の『時計じかけのオレンジ』で怪演を見せたマルコム・マクダウェルが、歪んだカルト宗教集団の教祖を演じる。
    さらにジョージ・ニューバーン(『花嫁のパパ』)、モリー・プライス(『サード・ウォッチ』)、メレディス・モンロー(『クリミナル・マインド』)などが出演。

CAST & STAFF

CAST

STAFF

PAGE TOP