総製作費25億円、製作期間6年
アジアドラマ史上最高の超大作!

三国志

いよいよ完結!

  • 2011.03.25 最終第7部「危急存亡」

News ニュース

  • 2011.03.25 「全巻観てくれてありがとう!」キャンペーンを開始!
  • 2010.10.26 特集サイトをUPしました。

Topics トピックス

TSUTAYA『三国志』を全巻観てくれてありがとう!キャンペーン

5/29までにTSUTAYAで全48巻をレンタルして頂いた方に抽選で豪華賞品が当たります!

応募期間:3/25(金)〜5/29(日)

※ただし、視聴はこの期間に限りません。

  • 特賞(3名様):Tポイント35,940pt

さらにWチャンス! 特賞にはずれた方の中から、さらに抽選でA賞、B賞が当たります!!

  • A賞(Mサイズ/Lサイズ 各6名様):Tシャツ
    • 協賛:三国志ミュージアム「KOBE三国志ガーデン」
    • ※画像はイメージです。
  • B賞(20名様):呂布&貂蝉ピー、赤兎馬ピー

第1巻のリリース日(2010/10/27)から、このキャンペーン応募締切りの5/29までの期間にTSUTAYAで全巻レンタルして頂いた方が対象となります。

※商品は変更になる可能性がございます。

※TSUTAYA DISCASは対象外です。

Introduction イントロダクション

総製作費25億円、製作期間6年、アジアドラマ史上最高の超大作!

中国で放送が始まるや、視聴率ランキングを独走し続けた大河ドラマ「三国志Three Kingdoms」。プロジェクト発足から脚本完成までに4年、撮影と編集に2年の歳月を費やし、総製作費は中国ドラマ史上最高となる25億円にのぼった超大作。延べ15万人を超えるエキストラを起用して撮影された “赤壁の戦い”や“官渡の戦い”といった歴史的な大戦のアクションシーンと、複雑に絡み合う英雄たちの人間ドラマに「三国志」ファンから初心者まで、誰もが満足できる作品となっている。

西暦25年に光武帝が漢を再興した後漢はおよそ160年に及ぶのち、第12代霊帝のもと、重大な危機に瀕していた。賄賂や搾取が横行し、貧窮した民の反乱が各地で勃発。西暦184年に起きた太平道の教祖・張角の指揮による大規模な民衆蜂起が、いわゆる“黄巾の乱”である。この反乱は鎮圧されたものの、民の不満は収まらず、国は乱れ、武力を有する将軍や、地方の皇族が台頭。189年に霊帝が没すると、洛陽の都に入っていた董卓が名高い武将、呂布らを配下に朝廷の実権を掌握。まだ幼い第14代献帝を擁立。以降董卓は我が物とする専横を極めていった。壮大な「三国志Three Kingdoms」の物語はここに始まる―

どこから観ても面白い、どこから観ても解る、どこから観てもハマる!「三国志」だからこそ可能な楽しみ方!