ワイルド・スピード MEGA MAX

全世界でシリーズ最高成績を記録!!アクションの常識を覆す最強のエンターテイメント!

2012年2月3日Blu-ray&DVDセル&レンタル同時リリース

CAMPAIGN

2012.2.3~3.4本場サーキットでレーススピードをリアルに体感!10名様富士スピードウェイにてレーシングドライバーのドライブによるレーシングカー同乗スピード体験
3名様2012年スーパーGTシリーズ参戦 レーシングドライバー横溝直輝選手サイン入りワイルド・スピードレーシンググローブ
20名様 横溝直輝選手ドリンクボトル&マフラータオルセット
10名様 「ワイルド・スピード MEGA MAX」キーホルダー&QUOカードセット
※デザイン、賞品内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
応募する
【レーシングカー同乗スピード体験についての注意事項】
※本キャンペーンの主催はジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社となります。
※当選された方へは、直接お電話にてご連絡をいたします。
※誓約書への同意・署名いただく必要があります。同意・署名いただけない方は乗車できません。
※スピード体験に当選された方の会場までの交通費、宿泊費などはご当選者様のご負担となります。
※20歳未満は親権者の承諾が必要になります。(15歳未満の方の参加はできません。)
※妊娠中・心臓が弱い・体調不良・骨折・捻挫・腰痛等ある方、飲酒している、または二日酔いの方、ヒールの高い靴・細い靴・サンダル履き・素足の 方(シューズ・靴下の貸し出しはありません)、主催者・係員の指示に従わない方、または主催者の裁量により不適格と判断された方などは、当日乗車をお断りいたします。
※同乗は当選・受付されたご本人に限ります。権利の譲渡はできません。
※ご当選者様は主催者が推奨する個人レジャー保険にご加入いただきます。また、本キャンペーン参加中に死亡、負傷、その他突発的な事故等により、お客様が損害を受けた場合において、その原因にかかわらず主催者は責任をおいません。
※車両及び天候などの都合により、当選・受付しても同乗できない場合があります。その際、他車・次回への振替は行いません。
※同乗車両・ドライバー・時間は選べません。事務局指定のものとなります。
※集合時間(受付時に指定)に遅れた方は乗車できません。
※本キャンペーンの当落に関するお問い合わせはご遠慮ください。
【グッズについてのご注意事項】
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※店舗またはTSUTAYA onlineへの賞品内容に関するお問い合わせはご対応致しかねます。あらかじめご了承ください。
※賞品は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※本キャンペーンの当落に関するお問い合わせはご遠慮ください。

NEWS

2012.1.19 特集サイトをUPしました。
2012.2.3 リリースキャンペーンがスタートしました。

INTRODUCTION

  • ユニバーサル・ピクチャーズ全米歴代No.1オープニング成績!全世界累計=5億7147万ドル!シリーズ最高成績を記録!
  • CG全盛のアクション映画の中で、テクノロジーを排除したリアルアクションが全編に炸裂!
  • シリーズ全作の主要キャラが総終結!史上最速のドリーム・チーム結成!

STORY

指名手配犯のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と、彼を脱獄させた元FBI捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)。“お尋ね者”として追われる身となった彼らは、厳重に張り巡らされた捜査網といくつもの国境を越え、共に南米の地に降り立った。

ブラジルの裏社会に身を隠しながら、持ち前のドライビング・テクニックを生かし、超高級車の強奪など命がけのヤマをこなしていく2人。しかし彼らは、逃亡生活から抜け出し永遠の自由を得るために、裏社会を牛耳る黒幕から1億ドルを奪うという、あまりにも無謀な最後の賭けに出る。難攻不落の厳重なセキュリティを破り大金を盗みだすために、彼らは世界中に散らばる凄腕レーサーを招集。強烈な個性と超絶ドライビング・テクニックが交わるドリーム・チームを結成し、常識を覆す手口の大金強奪ミッションに挑む。しかしそんな彼らの計画の前に、FBI特別捜査官・ルーク(ドウェイン・ジョンソン:ザ・ロック)が立ちはだかる・・

果たして彼らは、激しい追跡の手から逃げ切る事が出来るのか―?そして最高難易度の強奪作戦を成功させ、永遠の自由を得ることが出来るのか―

CAST&STAFF

CAST
ドミニク・・・ヴィン・ディーゼル
ブライアン・・・ポール・ウォーカー
ミア・・・ジョーダナ・ブリュースター
ルーク・・・ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)
ローマン・・・タイリース・ギブソン
STAFF
製作総指揮:サマンサ・ヴィンセント
監督:ジャスティン・リン
脚本:クリス・モーガン
音楽:ブライアン・タイラー
製作:ニール・H・モリッツ
編集:クリスチャン・ワグナー
撮影:スティーヴン・F・ウィンドン
プロダクション・デザイン:ピーター・ウェナム