BONES

INTRODUCTION&海外ドラマ「BONES -骨は語る-」

今、全米でもっとも人気を集めるジャンル、クライム・サスペンス。科学捜査、心理分析、地道な捜査……さまざまな形で描かれる犯罪ドラマにまたひとつ新たな傑作が誕生した。法人類学者テンペランス・ブレナンとFBI捜査 官シーリー・ブースがコンビを組んで数々の難事件を解決していくこの『BONES』のテーマはそのタイトル通り、ズバリ骨。損傷が激しく身元確認の困難な 遺体が発見されると、法人類学者テンペランス・ブレナン率いるジェファソニアン法医学研究所のラボのメンバーが身元確定に全力を尽くす。あくまで骨にこだわったユニークな視点からは、想像以上に多様なドラマが生まれ、骨の欠片からどれほどの情報が引き出せるのか、その多彩さには目を見張るばかりだ。
ストーリーの基本は1話完結だが、劇中少しずつ明かされるブレナンの過去がやがて大きなテーマとして形作られていくという点も大きなポイント。1話 完結だからと油断していると、最後に驚かされることになる。分かりやすい1話完結ドラマと同時に、シリアス・ドラマの醍醐味も存分に味わえる、二重にエン ターテイメントを追求した作品が『BONES』なのだ。

イントロダクション画像

海外TVドラマfan 海外テレビドラマの最新情報をお届け!海外テレビドラマに関するニュース
おすすめタイトルや話題作のDVD発売、レンタル開始日などいち早くお知らせします。