大人がハマる! 注目の本格志向、社会派ドラマ!リアルドラマ特集

なぜ、リアルドラマが今アツいのか?

金融危機。新型インフルエンザ。政権交代。連日のニュースから目が離せない。なぜか。それは、いずれもが日常に直結する「現実」の問題、あるいは揺るぎない「現実」を写しているからに他ならない。

隠蔽。格差。医療。詐欺。事件。事故。ここに並んだ作品のいずれもが、日常にありうる「現実」の問題に材を求め、綿密な描写と緻密な演技力で、「現実」をくっきりと浮かび上がらせている。「現実」が浮かび見えること。これこそが、人を強烈に引き込む「リアルドラマ」の魔力といえる。

フィクションか。ノンフィクションか。「リアルドラマ」はそのいずれでもあり、いずれでもない。ただいえることは、細部に渡るまで強欲なほどに「現実」を見せることにこだわって描かれている、ということだ。

「現実」。それは、事実としてそこに存在するもの。作品で描かれた「現実」が、今ある日常に新たな問題意識を与えたのであれば、観る者にとってそれは、間違いなく「リアルドラマ」なのだ。

オススメ最新リアルドラマ

「空飛ぶタイヤ」

10月7日レンタル開始!「空飛ぶタイヤ」

大企業のリコール隠しを巡る、熱い闘いを描いた社会派ドラマの傑作!

ある日、トレーラーのタイヤが走行中に外れ、死傷事故を起こしてしまう。
トレーラーを所有する運送会社の社長、赤松は事故原因を整備不良と決めつけられ、社会のバッシングを浴び、会社は倒産寸前の状態にまで追い込まれる。しかし、赤松は整備不良ではないとの信念から、社員と家族を守るべくトラックの製造元の大企業ホープ自動車に立ち向かうことを決意する。その頃、ホープ自動車内部では不祥事隠蔽の秘密会議の存在を察知する者がいた。また、銀行の融資担当もホープ自動車の良からぬ噂を知るのだった。次第に明かされる企業の闇と真実。巨大組織と中小企業、そこにある夢と現実。各々が抱く正義。
リコール問題という身近で壮大なテーマにメスを入れた話題作、待望の映像化。
職場、家庭、それぞれの立場で熱く闘うものたちが辿り着いた思いがけない結末とは…。

特集サイトへ 近くのTSUTAYAを探すネットで購入宅配レンタル
オススメ「リアルドラマ」DVDはこちら!