ハワイが舞台の最強サスペンスアクション「HAWAII FIVE-0 シーズン1」今冬レンタルスタート

コレが最強チーム“FIVE-0”(ファイブ・オー)だ!

スティーヴ(アレックス・オローリン)

海軍将校でチームのリーダー。正義感が強く、戦術に優れている。

コノ(グレイス・パーク)

チンの従姉妹で元プロサーファー。警察官を目指すが、捜査は未経験。

ダニー(スコット・カーン)

離婚した妻の娘を追って、ホノルル警察に赴任した都会派の刑事。

チン(ダニエル・ディ・キム)

汚職容疑をかけられ辞職した元刑事。スティーヴに引き抜かれる。

「HAWAII FIVE-0 シーズン1」
「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」好きにオススメ!

※ジャケットのデザインは仮になります。

●'10年・米●製作総指揮/ピーター・レンコフ他●出演/アレックス・オローリン、スコット・カーン、ダニエル・ディ・キム、グレイス・パーク
パラマウント ジャパン

STORY

海軍将校のスティーヴは、韓国での任務中、謎の一味に襲撃された上、オアフ島に住む父を殺されてしまう。葬儀のため帰郷した彼は、ハワイの女性州知事から特別捜査班を指揮するよう依頼される。

ハワイ・オアフ島を舞台に最強特捜チームが奮闘

ハワイ・オアフ島を舞台に最強特捜チームが奮闘

州知事からの命令で、特別捜査班“FIVE-0(ファイブ・オー)”を結成したスティーヴら4人。彼らは戦艦立てこもり事件など、島で起こる凶悪事件を抜群のチームワークで解決。また全編ハワイロケを敢行。“FIVE-0”の名前は、ハワイがアメリカ合衆国50番目の州であることに由来。

全米新作ドラマ視聴率No.1※を獲得した話題作!

全米新作ドラマ視聴率No.1獲得した話題作!

「24 TWENTY FOUR」「FRINGE フリンジ」「トランスフォーマー」などに携わってきた超一流スタッフが結集した本作。魅惑のハワイを舞台にした、壮大で刺激的なサスペンスアクションは、他の追随を許さない“最強”の完成度に仕上がっている!   ※18歳〜49歳

キャストも“最強”!各方面で活躍する面々がズラリ

人気TVドラマの常連俳優アレックス・オローリンや「オーシャンズ11」('01)、「イントゥ・ザ・ブルー」('05)など人気作に出演するスコット・カーンほか知名度のある俳優が集結。シーズン2ではマシ・オカもレギュラーに!

監督業もこなすカーン
→→「バトルスター・ギャラクティカ」で人気のパーク

スティーヴの父を殺した黒幕の存在

スティーヴの父を殺した黒幕の存在

刑事だった父を殺した犯人を捕まえるべく島に帰郷したスティーヴ。やがて父が警察の内部捜査をしていたことが発覚。さらに犯罪組織への内通者の存在が浮上する。

ゾンビVS人類のサバイバル劇「ウォーキング・デッド」今冬レンタルスタート(予定)

バイオハザード」好きにオススメ!

※デザインは本国オリジナルのものです。

●'10年・米●監督・脚本/フランク・ダラボン●出演/アンドリュー・リンカーン、ジョン・バーンサル、サラ・ウェイン・キャリーズ
角川書店

STORY

強盗犯に撃たれ、病院に運ばれた保安官リック。彼が目覚めると外には無数の遺体が転がり、妻と子どもも姿を消していた。途方に暮れるリックの前にゾンビが出現!

クオリティは映画並み! 本格派“ゾンビ”ドラマ

クオリティは映画並み!
本格派“ゾンビ”ドラマ

同名コミックを「ショーシャンクの空に」('04)のフランク・ダラボン監督がTVドラマ化。「ミスト」('07)などホラーも得意とするだけあってスプラッタ描写も本格的で、第68回ゴールデン・グローブ賞作品賞にノミネート。

極限の状況下に置かれた人間たちの重厚なドラマ

極限の状況下に置かれた人間たちの重厚なドラマ

人類の終焉を前に、得体の知れない脅威に立ち向かわざるを得なくなった人々の葛藤も丁寧に捉えた群像劇。さらにゾンビを"モンスター"ではなく、元は人間だったとして描いているのも、ドラマ性を高める要素のひとつ。

なぜゾンビが現れたのか

昏睡から目覚めた男が、大量のゾンビによって支配された世界に驚愕するというオープニングは、ゾンビ映画の傑作「28日後…」('02)を彷彿とさせる。主人公リックが意識を失っていた間、街では何が起こっていたのか?そしてリックの愛する妻と子供はどこへ消えたのか!?