• mixiチェック
  • 共有・ブックマークする その他のブックマーク

メリダとおそろしの森

イントロダクション

自らの運命を切り開き“家族の絆”を守る王女メリダの冒険

 ディズニー/ピクサー13作目の長編アニメーションは、ピクサー初の“自分で運命を切り開く等身大のヒロイン”を描いたファンタジーアドベンチャー。中世スコットランドを舞台に、馬を駆り、弓を射ることが大好きな赤毛の王女メリダが、“森の魔法”をかけられ、恐ろしいクマに姿を変えた母エリノア王妃を救うために冒険の旅に出るというストーリーだ。
 本特集では、これまでのディズニープリンセスとは一線を画す自由奔放なヒロイン像、親子の葛藤と成長の物語という普遍的なテーマ、そして初の“中世”を描くにあたっての技術的なこだわりなど、ディズニー/ピクサーによる新たな挑戦を追った。


スト−リー

王女メリダと母エリノア王妃は、強い絆で結ばれているものの、ささいなことでいつも衝突。ところがある日、“森の魔法”によって母は恐ろしい姿のクマに変えられてしまう。魔法を解く鍵は森にあると聞き、森の奥深くへと進むメリダ。だが、そこで彼女は自分の本当の運命を知ることになる…。


キャスト&スタッフ

キャスト

王女メリダ/ケリー・マクドナルド(大島優子)
エリノア王妃/エマ・トンプソン(塩田朋子)
ファーガス王/ビリー・コノリー(山路和弘)

スタッフ

監督/マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン
共同監督/スティーヴ・パーセル
製作/キャサリン・サラフィアン