MDの「迷ったら、コレ観てください!」。略して「迷コレ5」

volume10

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『巨神兵東京に現わる』

関連作をお薦め

推薦者 町田有也

ほぼ毎日「ひこうき雲」を聞いています。名曲です。

「“ヱヴァ”『Q』をさらに深く楽しむ!」

4月24日に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』がリリース! 今回はさらに深く作品を楽しむために、『Q』の製作スタッフが関わった作品をお薦めします。

海巌窟王

『巌窟王』

アレクサンドル・デュマの『モンテ・クリスト伯』をアニメ化した『巌窟王』は、『Q』の監督の一人、前田真宏監督の作品。ハイセンスで独特の世界観と映像美、そして音楽。伯爵の妖しい雰囲気に魅了されること間違いなしです!

フリクリ

『フリクリ』

同じく『Q』の監督の一人で、TVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』でも副監督を務めた鶴巻和哉監督のOVA『フリクリ』。自称“宇宙人”の謎の女ハル子と主人公ナオ太が巻き起こす不条理ギャグ、日常と非日常が交錯するハイセンスでポップな映像が魅力的です。

ふしぎの海のナディア

『ふしぎの海のナディア』

TVアニメ史においても根強い人気を保つ『ふしぎの海のナディア』は、メインスタッフの多くが“エヴァ”のTVシリーズと『新劇場版』シリーズに関わっています。予測不能な展開は『Q』との共通点も多く、『Q』の劇中でナディアの“あるモノ”が使用されているなど、嬉しいファンサービスも仕込まれています。

風の谷のナウシカ

『風の谷のナウシカ』

『風の谷のナウシカ』は、庵野秀明総監督や前田真宏監督が原画や動画で参加した作品です。この関係性が『Q』と同時上映され、ソフトにも収録されている短編『巨神兵東京に現わる 劇場版』へとつながっています。『巨神兵~』を観た後で、続けてナウシカを観てください。

宇宙戦艦ヤマト2199

『宇宙戦艦ヤマト2199』

74年放送の『宇宙戦艦ヤマト』を38年ぶりにリメイクした完全新作が『宇宙戦艦ヤマト 2199』。ヤマトの大ファンである庵野総監督がオープニングの絵コンテを担当。オリジナルへの愛情を感じるオープニングを観ることができます。4月よりTV放送中!

PAGE TOPへ