KREVA『OH YEAH』

「KREVA CONCERT TOUR 2011-2012『GO』」の最終公演(@東京国際フォーラム4/11-12)で初披露され、観客と大合唱になった話題曲。
レゲエ調のトラックに、神懸かり的なRAPを聴かせつつ、サビではコール&レスポンスの大合唱となるメロディを持ち合わせた、この夏を代表するポジティブソング!

この度は、TSUTAYAで「OH YEAH」をレンタルいただき、誠にありがとうございます。
下記よりご応募いただいた方の中から抽選で、スペシャルグッズをプレゼントいたします!

※TSUTAYA DISCASでのレンタルは対象外です。

SPECIAL

SPECIAL COMMENT

KREVAからのスペシャルコメントを大公開!

PRESENT -TSUTAYAで借りて貰おう!-

KREVA「OH YEAH」 Tシャツ&ポスター プレゼントキャンペーン

OH YEAH Tシャツ
30名様
OH YEAH ポスター
100名様

DISCOGRAPHY

クレバのベスト盤
ジャケット:クレバのベスト盤
お店でレンタル
視聴する

自身初のベスト・アルバム。凝り固まった修辞や音作りにこだわらず、直感的に思いを伝えるのが彼の持ち味。スピッツの草野マサムネとの客演曲「くればいいのに」「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」をネタにした「国民的行事」、インディ時代の「希望の炎」など、いつでもブレない姿勢が読み取れる。

GO
ジャケット:クレバのベスト盤
お店でレンタル
視聴する

重めのトラックに乗せるすさまじいまでのフロウが印象的な「基準」に始まり、阿部真央をフィーチャーした「微炭酸シンドローム」、さらにシングル曲まで、どこを切ってもKREVAらしさが詰まっている。攻撃的な姿勢を保ち続けるリリックにも注目だ。

もっと見る

↑ Page UP