両極端に振り切った2曲のサマーソング

Profile

2004年に結成した八王子出身の2MC1DJユニット。2006年1月にシングル「そのまんま東へ」でメジャーデビューし、翌年リリースしたシングル「Lovin' Life」がCD20万枚、着うた®200万ダウンロードの大ヒットを記録し、人気アーティストの仲間入りを果たす。今年は、13都市20公演に及ぶ全国アリーナツアーを行った。
|OFFICIAL WEB SITE|http://www.funkymonkeybabys.com/

日本テレビ『スッキリ!!』の8月のテーマソングとなっている「LIFE IS A PARTY」。それこそが、FUNKY MONKEY BABYS待望のニューシングルである。

「頭使わないで聴けて、中毒性があって、無条件にノレるパーティソングがやりたかったんです。こういう曲をずっとシングルで出したかったっていうのもあり、個人的にもすごく満足してます。でも、サビのメロを生み出すまで相当苦戦しました。時間をかけて考え抜いただけあって、最高のノリが生み出せたと思います」(モン吉)

「ライヴ向きな1曲だと思いますね。リリース前に沖縄でのファンクラブ限定ライヴで披露した時も、初めて聴いてくれたファンの人たちが一瞬にしてノリノリになってくれてたのが、すごく嬉しかったんです」(DJケミカル)

「まさに、みんなと一緒に歌って、みんなと一緒に踊りたくて作った曲だったので、その景色が見られた時は本当に最高の気分でしたね。こういうパーティチューンって、ライヴを意識して作っても、実際にライヴでやると、そこまでの爆発力を発揮しなかったり、自分たちが想像していた以上の爆発力が返ってくることもあるんですけど、『LIFE IS A PARTY』は完全に後者。音を放った瞬間に想像以上の盛り上がりが返ってきたんです」(ファンキー加藤)

メッセージ性の強い歌詞がFUNKY MONKEY BABYSの持ち味でもあるが、とにかくこの曲ではメッセージ性よりノリを重視したという。そんなデジタルなパーティチューンから一変。カップリングの「夏の終わりに」では、アコースティックな1面を届けてくれる。

「日本独特な切なさというか、郷愁感のある1曲になりましたね。夕方から夜にかけての、あの寂しい感じというか。“夏の終わりと、あの日の思い出と、現在の自分”をテーマに作り上げたんです」(ファンキー加藤)

ほっこりした世界観は絶対のFUNKY MONKEY BABYSクオリティ。そして。気になるジャケット&PVの方の人選は!?「初の外タレさんです! エクササイズビデオでおなじみのビリーさんです!」(モン吉)

「1日中一緒に身体を動かして頑張ったので、ぜひPVを観てみてください!」(DJケミカル)

INTERVIEW & TEXT : NAOKO TAKEICHI

Release

⇒ お店で購入
⇒ ネットで購入

「LIFE IS A PARTY」 初回限定盤(CD+DVD)
¥1,365(税込)
※DVDにはミュージックビデオ・スペシャルオフショット映像を収録

Release

⇒ お店で購入
⇒ ネットで購入

「LIFE IS A PARTY」通常盤(CD)
¥1,050(税込)
初回生産分のみ:スペシャルフォトブックレット仕様(20P)

Infomation

“おまえ達との道~in横浜スタジアム~”9月8日(土)・9日(日)横浜スタジアム

“おまえ達との道~in京セラドーム大阪~”9月29日(土)京セラドーム大阪

詳しくは、FUNKY MONKEY BABYS OFFICIAL WEB SITE

ページトップへ