• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
ゴッドファーザー PART I

レビュー一覧 - ゴッドファーザー PART I

平均点数4.7点平均点数4.7点

レビューを投稿する

1~20件/全183件

生涯ナンバーワン映画
  • ★★★★★
  • 投稿者:ラブアル 2017年03月09日

パート1から3まで含めて、多分私の生涯ナンバーワンの映画です。 本当は映画館の大スクリーンで観るのが一番良いと思います。 まさに映画の中の映画。素晴らしいです。 自宅でDVDを観るのも、一年に一度か二度。 ゴッドファーザーを観るために時間をつくります。 ながら見はとても出来ないし、何度観てもどんどん引き込まれてしまうので、途中で止める事も出来ないので。 長いし、登場人物も多い。マフィア映画らしく、血生臭いシーンもあるということで、中々取っつき難い作品ではあると思いますが、一旦嵌れば一生ものの映画です。 何度観ても、新しい発見や自分の経験や年齢で見方が変わったり、理解が深まる稀有な作品。一度はご覧になってみてください。
最高
  • ★★★★★
  • 投稿者:まこ 2013年02月15日

面白かった。
[ネタバレ]カレッジ・ボーイからドンへ
  • ★★★★★
  • 投稿者:nyast 2011年09月18日

最近観ておりませんが、断片的に思い出すのは、マーロン・ブランドが猫ちゃんを撫でてるシーンや、マイケルがアポロニアと結婚式で踊る場面などの幸せなシーン。 でも、やっぱりもう一度観てみたいのは後半のソニーからカレッジ・ボーイと揶揄されていたマイケルが、ファミリーのために冷静だけど凄みのあるマフィアに変貌する様ですね。 ドンの愛すべき息子のマイケルへの信頼が伝わってくる場面もぐっときます。
[ネタバレ]傑作中の傑作
  • ★★★★★
  • 投稿者:mrs.jones 2011年09月01日

マフィアとしての男たちの生き様がかっこよく、渋く、そして切なく描かれている。 実在したNYマフィアをモデルにしているから、より迫力や人間性が伝わってくる。 名シーンと言うべき場面はいくつもあるが、その中でもラスト、教会で粛々と洗礼式が行われる間に、外では5大ファミリーのドンが次々に銃殺されていくシーンは圧巻! ドンの座を譲った後のヴィトとマイケルのやりとりも好き。 本当はファミリーのビジネスを継がせたくない、という想いを抱きながらも、温かく援助するヴィト。 男の中の男!
マフィア
  • ★★★★★
  • 投稿者:コルレオーネ 2011年06月25日

これが映画だな
奥が深いです。
  • ★★★★★
  • 投稿者:Ray 2010年11月14日

アル・パチーノ氏の演じるマイケルが、家業であるマフィアの世界に「前向きに」入りこみ、予期していたのではないかと思えるほど、冷静に対応していく。家族に対する愛情表現もあるし、こんなマフィアだったら安心。敵にまわしたら命ないけど(^^; コッポラ監督の苦労話が赤裸々に語られるコメンタリーも、必聴♪
いいですよ
  • ★★★★★
  • 投稿者:かいぬし 2010年05月16日

最高です。アル・パチーノはいい映画に多く出演してますが、やはり代表作と云えばこれかな。
[ネタバレ]全てのシーンが
  • ★★★★★
  • 投稿者:えりーぬ 2010年05月15日

何度観ても、面白いし素晴らしいと思う。ファミリーを守ろうとすればするほど、彼らを失ってゆくドン・ヴィトー・コルレオーネ。彼を演じるマーロン・ブランドの雰囲気、存在感は凄まじい。アル・パチーノ演じる、マイケルも父ヴィトーが襲撃されたことをきっかけにファミリーを守るためマフィアの世界に入る。マイケルが甥っ子の名付けの儀式をする一方で部下たちがバルジーニファミリーなどのボスを暗殺するというシーンは交替連辞と言うモンタージュタイプが使われている。この辺りが特に好きだ。こうして立派なボスになったマイケル。そして彼を扉の向こう側から見つめるケイトで幕は降りる。何度観ても、やっぱり好きだと思わせる、ストーリー、技、音楽。見なきゃ人生損してます。
この緊張感!
  • ★★★★★
  • 投稿者:happy 2010年05月14日

あの耳に残る名曲とともに流れる時間。シチリアの美しい海を背景に静かな時間だけが流れるように見えて実はそうではない壮絶なまでの対立。この対峙がよりいっそうこの物語を壮大なものにしている。名優アルパチーノがほんとうにいい演技をしている。
最高
  • ★★★★★
  • 投稿者:ヤマト 2010年05月12日

最高
これこそまさに…
  • ★★★★★
  • 投稿者:アルパ 2010年05月10日

映画史上に残る最高峰の映画です。私が、中学生の頃、初めて、見て、もう、この映画で、人間を学びました。汚さ、優しさ、健気さ、カッコよさ!どれをとっても、最高の一言です。まだまだ、書きたい事があるんですが、一つだけ、 ボスのビト、コルレオーネが息子のソニーに言った一言! 『家族を大切にしない奴は、犬以下だ』 女遊びばかりしてる息子に親父が、一言ガツン!って、そればかりじゃなく、全ての家族を大切にすると言う気持ちが、込められているように、思いました。 以上。
マイケルの哀愁
  • ★★★★★
  • 投稿者:mokusei 2010年05月10日

どこを切り取っても文句の付けようのない、完璧過ぎる映画。何度見てもストーリーと映像に釘付けになってしまいます。父の跡を継ぎ“ゴッドファーザー”という運命を背負わざるを得なかったマイケル。彼の悲劇と苦悩は、自分自身を欺くことから始まったのかも知れませんね。
本当の名作
  • ★★★★★
  • 投稿者:ゆきちゃん 2010年05月09日

作品のシナリオ、俳優、テーマソング、全てが完全に調和した素晴らしい作品です。
映画の中の映画!
  • ★★★★★
  • 投稿者:イガラ 2010年05月08日

これこそ映画の中の映画だと思います。作品の長さをまったく感じません。ギャングの世界だけの話ではないと思います。
素晴らしい
  • ★★★★★
  • 投稿者:カズ 2010年05月07日

最高の一言
サイコー
  • ★★★★★
  • 投稿者:かか 2010年05月07日

マーロンブランド、渋くてサイコー!
文句無し
  • ★★★★★
  • 投稿者:ダイス 2010年05月07日

この映画に含まれている全ての要素が完璧! 3度は観ないと損します。
ギャング映画の最高峰!
  • ★★★★★
  • 投稿者:テラグチヨシヒコ 2010年05月07日

小学生の時に観て衝撃を受けた、ニーノ・ロータの音楽が物語をより盛り上げてくれる。俳優人の配役も言うことなしで、その後シリーズ化されたが、このPart.1だけでマフィアの怖さが伝わってくる、何回観ても飽きない作品。
オススメ
  • ★★★★★
  • 投稿者:ひろし 2010年05月06日

とっても面白いです♪
マーロン・ブランドは
  • ★★★★★
  • 投稿者:功士 2010年05月04日

まさに非凡!!

1~20件/全183件