• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
クレイマー、クレイマー

レビュー一覧 - クレイマー、クレイマー

平均点数4.5点平均点数4.5点

レビューを投稿する

41~60件/全162件

クレーマー、クレーマーの作り方
  • ★★★★★
  • 投稿者:Debya1959 2009年12月04日

日常を切り取って、愛情を混ぜて子供の笑顔と言う砂糖を入れて良くかき混ぜたミルクに浸してからフライハ゜ンにユーモアを引いて溶かして、ほど良く焼いたフレンチトースト
泣けます
  • ★★★★★
  • 投稿者:おかめさん 2009年08月27日

最初は何気なく観ただけだったのですが、予想外にボロボロと泣いてしまいました。ダスティンホフマンの名演技もすばらしいです。
クレイマー、クレイマー
  • ★★★★★
  • 投稿者:booby 2009年08月17日

子供にとって、両親はかけがえのないものであることを実感しました。 お父さんとこどもが台所で、料理を作るシーンがとても切なく感じます。 心に残る、刻まれる 1シーン です。
家族の愛とは何か?を感じてください!
  • ★★★★★
  • 投稿者:アキラ 2009年08月15日

平凡な家庭を持つ夫。家庭を省みず仕事をしていた夫。妻は主婦として家庭を守るのが当たり前と思っていた夫。突然、妻が離れていき、仕事をしながら幼い子供を育て生活をしていかなければいけなくなった時、初めて家族の大切さを知りました。生きていくために何が大切かを気づかせてくれる。そんな心が温かくなる映画です。ジャングルジムから子供が落ちたときに必死に病院へ走る親の姿に心も痛くなります。ダスティン・ホフマンとメリル・ストリープという名優相手に弱冠8才の子役ジャスティン・ヘンリーに私はアカデミー賞を個人的に送りたい。是非、この夏に愛する人と観てください。
ダスティン・ホフマンVSメリル・ストリープ!
  • ★★★★★
  • 投稿者:Uncle-Oscar 2009年08月14日

共にアカデミー主演賞に輝いた、二人の演技の衝突が凄い。 生きて行く上で責任を果たすということは、どういうことなのか?人生において大事なことは、なんなのかを考えさせてくれる映画。父親と息子の二人でフレンチ・トーストを作るシーンが、なんとも言えず深く印象に残っている。
今の主婦はみた方がいい
  • ★★★★★
  • 投稿者:TSUTAYA祭り 2009年08月13日

今子供をほったらかしにする 主婦がいます そんな人がみたら人生変わります 古い映画ですが見てください
青空の天井
  • ★★★★★
  • 投稿者:サク 2009年08月12日

必死に走る姿とか落ち込む姿とか悩む姿とか父親の感情がとても良いです。 涙がでます。あんまり泣けない人でもいけると思います。泣きたい方は是非。
心温まる作品です。
  • ★★★★★
  • 投稿者:chaka 2009年08月11日

現代も子供と向き合っていない父親は数多くいます。昔の作品であるけれど、今見てほしい作品です。
感じたこと。
  • ★★★★★
  • 投稿者:ロー 2009年08月10日

いつだって親の都合。いつだって子供は犠牲。この作品をみて、まず思いました。ただラストで、両親の無償の愛を感じました。たとえ夫婦で決めたことでも、子供にたいする愛は、はかりしれないんだな、と。離婚とかって、自由だけど、子供への愛情は最優先だなと思いました。たくさんの人にこの作品をみてほしいです。
30年前の映画なのに色あせない社会派名画
  • ★★★★★
  • 投稿者:かよねーさん(比較的多い)ねーさん(一部では)かよさん(一部では)ぽぽみ(一部では)かよたん(一部では)、せんぱい!(一部では) 2009年08月07日

いやー、30年前の映画なのに今の社会問題に完全にfitしてますね。驚きです。 30年前はまだ小学生だったので、「残されたお父さんと子供の間に暖かい絆ができているねー」とノンキにみてました。 でも、今の自分の年齢からみるとすんごいシリアスな話ですね。 子供の養育権を争う裁判とはあんなにエゲツないものだとは。いかに相手側が子供の親として不適格であるかを法廷で争うわけだからある意味仕方ないのかもしれませんが、いやーみているこっちが切なくなりますよ。旦那クレイマーの弁護士の「勝ちたかったら相手を徹底的に叩き潰すこと」の一言にエゲツなさが凝縮されています。 これだけではないのですが、夫婦、仕事、子供、離婚、お金について深く考えさせられる映画です。 若きダスティンホフマンとメリルストリープも今となっては見どころのひとつですが。
メリル・ストリープが綺麗
  • ★★★★★
  • 投稿者:chucko 2009年08月04日

父親の気持ちが凄く伝わってきた。 お母さんの気持ちも分かるが、自分勝手さにお父さんをついつい応援したくなりました。 家事に関しては子供の方が知っている辺りもリアルに生活感があって、あれこれ言ってしまって父親を怒らせてしまう辺りも通じるものがありました。 お父さんの同僚の女性のメガネに思わず笑ってしまいました(笑) 自分も10年後に今の写真を見たら変なメガネしてるなぁっと思うんだろうなぁ
  • ★★★★★
  • 投稿者:まりーにゃん 2009年08月01日

家族の絆を考えさせられる感動的な作品。 有名な名作だからとりあえず見たんですが、思ったよりずっと良かったです。 子供役の子の演技は必見。
[ネタバレ]KRAMER VS. KRAMER
  • ★★★★★
  • 投稿者:k@ 2009年08月01日

夫クレイマー VS.妻クレイマー この「タイトル」に 勝る「タイトル」は、 他に ありませんねぇ〜。 タイトルに、子供は ないのです。 子供の心情は、二の次だった ふたりのクレイマー。 だから、子供は傷つき… 傷ついた子供の姿に やがて、ふたりのクレイマーは 『 最善の今後 』を、選択する 静かな、いいラストシーンでしたね。
  • ★★★★★
  • 投稿者:子リキ 2009年07月31日

この映画には「悪」い人はいない。価値観によっては父親の方が、母親の方が悪いと思う人はそれぞれいるだろう。でもみんな一生懸命に生きようとしただけである。人との間の行き違いがこうさせたのだ。 これぞヒューマンドラマという映画です!
クレイマークレイマー
  • ★★★★★
  • 投稿者:おくわた 2009年07月31日

父と喧嘩をしていた。そんな時に母がレンタルしてきたDVDが「クレイマー・クレイマー」だった。なかなか気が進まなかったのだが、家のリビングに家族全員で鑑賞会をすることに。映画が終わった頃には僕も父も笑顔で話をしてました。僕と父を繋いでくれた「クレイマー・クレイマー」に、そして、レンタルしてきてくれた母に感謝です。
我が子への愛
  • ★★★★★
  • 投稿者:erika♪♪ 2009年07月30日

若かりし頃のメリル・ストリープを知らない人は、是非見て戴きたい!! 息子のビリー役の子役さんの演技に、涙しました。 親が別居を始めた子供の気持ち、父親の不器用な息子への愛情。母親の、一人の人間としての生き方。 それぞれの葛藤の中で、親子愛を感じられる素晴らしい映画です。また、アメリカの当時の社会情勢を感じられます。 今だから見てほしい、素晴らしい親子愛の映画です。
[ネタバレ]感情移入してしまう
  • ★★★★★
  • 投稿者:まりーちゃん 2009年07月30日

うちも私が小学2年生の時母親が出て行きました。子供が母親の写真を隠してるところがあって私も同じ事をしてた事を 思い出しました。 子供からしたら出て行こうが何しようが母親は世界で1人なんですよね。 そして私の父が一生懸命育ててくれたこと。私自身が母親になり、父の気持ちがよく分かります。 離婚した父、母、子供の心情を実にリアルに表していて本当に感動しました。 こんな感情移入してしまう映画はないです!
ダスティン・ホフマンに。。。
  • ★★★★★
  • 投稿者:クリさん 2009年07月28日

その昔、「ダスティン・ホフマンになれなかったよ」という歌がありました。(大塚博堂) 僕も、「卒業」や「真夜中のカウボーイ」の中のダスティン・ホフマンに憧れた時期がありました。 「クレイマー・クレイマー」の中の彼は、ただ普通の真面目なサラリーマン。愛する子供のためひたすら頑張っているのに上手く行かない。その優しさと同時にジレンマとが、見ていて胸に迫る感じがしました。 でも、やっぱり僕は「真夜中のカウボーイ」の、南へ向うバスの中で小便垂れ流しながら、惨めに死んでいく、リコ・ラッツォ役のダスティン・ホフマンが一番好きです。
フレンチトーストに憬れた頃
  • ★★★★★
  • 投稿者:わたし 2009年07月27日

役者になりたかったあの頃、ダスティンホフマンが好きだった。普通の役者に見えたから。ニコルソンもデニーロも達者ですごいと思ったが、ダスティンホフマンならなれそうな気がした。上京してすぐの頃歌舞伎町のミラノ座で見た『大統領の陰謀』はレッドフォードの方がかっこ良かったし、『卒業』もかっこ悪い役だったが、コツコツ努力してる様に見えた。天性のものではなく鍛えて俳優になっているように見えた。クレイマークレイマーの普通のサラリーマンも真面目にやればなれそうな気がした。大学を卒業して養成所に入った。西新宿の稽古場で、発声練習をして詩の暗唱・ミイム・日舞・ダンス。メソッドにのっとっていくつもの試演を重ねた。バイトをしながら通っていたが、卒業公演を重ねるうちに仲間は減っていき、貯金も底をついた。志に燃えていたのは初めの頃で、20代後半はバイトに明け暮れる生活になった。自分で言わなければただのアルバイターだった。30になってCCCに就職し足を洗った。今でもフレンチトーストに憬れた頃を思い出す。
別れたい!キー><となった人へ
  • ★★★★★
  • 投稿者:名作100本全部見る子 2009年07月26日

「離婚したいーー!キー!><」ってなってる人に、 「恋人と別れたい!キー!><」ってなってる人に、 離婚後後悔している人に、 これから永遠につながろうとしているカップルに、 子供がいる人に、 仕事ばかりに目がいっている男性に、 家庭のことに追われている女性に、 見てもらいたい映画ですね。 今私が「キー」っとなっているので、色々考えさせられました。 子供を悲しませないために。 結婚して後悔しないために。 離婚後同じことを繰り返さないために。 何よりもだれもがHAPPYに生活するために見るべきです★

41~60件/全162件