• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
フォレスト・ガンプ/一期一会

レビュー一覧 - フォレスト・ガンプ/一期一会

平均点数4.5点平均点数4.5点

レビューを投稿する

1~20件/全196件

何歳になってから観ても名作
  • ★★★★★
  • 投稿者:ウィル 2016年03月14日

子供の頃、ビデオで何度も観た事があった。その時も、小学生ながら名作だなと感動した。話の内容も展開も覚えていたつもりだったけど、急に観たくなり約20年ぶりに観てみたら 所々忘れていた所もあった。フォレストの、一所懸命で優しい、正直者がちゃんと成功してゆく姿に勇気づけられ感動した。 子役の子が観た事あるなぁと思ったら あのA.I.のハーレイ・ジョエルオスメント君だったとは。
心に染みる
  • ★★★★★
  • 投稿者:まつを 2015年12月25日

誠実な人って苦労することもあるけど、素敵な人生を送ることができるのかもしれない。
七転び八起き
  • ★★★★★
  • 投稿者:かおり 2012年03月14日

人の生涯を見るのが好きです。その人の秘密や個人的な事が、垣間見えると、とても興奮してしまいます。そんな私に打ってつけの映画でした。 私もあれだけ走れたら良いな。愛せたら良いな。
持ちつ持たれつの人生ドラマ
  • ★★★★★
  • 投稿者:吟遊映人 2011年10月01日

ロバート・ゼメキス監督のテーマと言って良いのか分からないが、何らかのハンデを持つ人間が、自己をそのまま受け入れるというスタンスが見受けられる。例えばこの作品では、知能指数の低い主人公が他者からのいじめに遭いながらも、自分のできる範囲内で努力をして、いつの間にか世間に認められるという実に前向きで希望をたたえた作品なのだ。完璧ではない不完全な人間が、自分自身とどうやって折り合いをつけていくのかという人生哲学的テーマが滾々と流れているのだ。『フォレスト・ガンプ』は、人が誰かに支えられながら、そして自分も誰かを支え、愛していくことの大切さを表現した最高のヒューマン・ラブ・ドラマである。
素晴らしい!
  • ★★★★★
  • 投稿者:Y 2011年09月21日

トムハンクスが素敵です!純粋に楽しめるコメディっぽい要素があるのもよかったです☆人生を大切に生きようと思いました!
米国の近現代史がなぞられています
  • ★★★★★
  • 投稿者:koidon 2011年09月01日

カントリーロック、ラジオからテレビへのメディアの変遷、ベトナム戦争、ドラック、エイズ等、アメリカ人なら誰でも知っているアメリカ近現代史が、下敷きとして描かれています。主人公のあまりに愚鈍で、花のないサクセスストーリーは、平凡なアメリカ人たちの努力の歴史とも重なり合います。不思議な感覚ですが、NHKのプロジェクトXにはまった私や、その友人たちには、この作品を高く評価する人が多いです。そういった方は、是非、ご鑑賞ください。
ウルトラスハ゜ースター
  • ★★★★★
  • 投稿者:ウルトラスーハ゜ースター 2011年04月10日

フォレストカ゛ンフ゜はウルトラスーハ゜ースターだ。(現代版)フォレストカ゛ンフ゜(続編とか)が製作されたら観てみたい。サントラも聴いてみたい。
つっこみどころはあるけれど
  • ★★★★★
  • 投稿者:風林火山 2010年01月26日

足が不自由で装具を着けてた頭の弱い子が突然早く走れるようになって、入隊した米軍では大活躍、起こした事業も大成功を収めるこんな超人が世の中にいるのかとつっこみたくなるし、作り物っぽさを感じてしまう部分もありましたが、作り物とわかっていても、ジェニーへの一途な思いや愚直さには心打たれました。 理由がなくてもどこまでも走り続けた経験なども含めていろんな苦労から、バス停で見ず知らずの人に話しかけても聞き入らせてしまうほどの魅力を持った人間になったことには観てる方もガッツが湧いてくる作品です。 いくら愚直に努力しても芽が出ずやる気と希望を失った人、今の状況に行き詰まりを感じてる人は一度ご覧になると元気が湧いてきます。 ドラえもんのスネ夫のように人たらしになることが必要な場合もあるけど、愚直に生きることを基本としなければならないと思わされる作品でもあります。
人生とは、走ること!
  • ★★★★★
  • 投稿者:masa 2010年01月11日

フォレスト・ガンプは、何かあればとにかく走る、走る、走る。そして、人生を切り開いていく。 なんて素晴しいのだろう!と高校生の時に映画館の暗闇の中で涙したのだった。
大切な一言
  • ★★★★★
  • 投稿者:クララ 2010年01月06日

大切な人に大切な事を伝えたい時に どうしても言葉が見つからない情けない自分。多分 それはその時その瞬間だけが大事なんじゃない。準備をしておく事もすごく大事なんだと気付きました。人生はチョコレートの箱のようなもの!と母親から教えられた主人公は それだけで幸せを少し掴んだのだと思うなぁ。ワクワクする気持ちがきちんと用意出来ているなんて。どんな時も新しいものに出会っていける強さをチョコレートの箱に例えるなんて素晴らしい愛情。映画をみたその日に箱チョコレートを買いに行き大切な人にプレゼントしました。
一生に一度きり
  • ★★★★★
  • 投稿者:N 2010年01月06日

この作品はもう何度も観ました 観る度、心が洗われ、晴れやかな気持ちになります 昔も今も、純粋な自分で、笑えて、泣けます
心洗われる名作
  • ★★★★★
  • 投稿者:Yuuki 2009年12月15日

愚直に前を向いて走り続けることの偉大さを知らされる。辛いとき、悲しいとき、挫けそうなとき、見返すといつも勇気をくれる、名作です。
大切なもの
  • ★★★★★
  • 投稿者:よっち 2009年12月12日

絶対に嘘をつかない。決して人を騙さず欺いたりしない姿に心をうたれます。
アメリカの最高傑作
  • ★★★★★
  • 投稿者:ひろ 2009年12月05日

ガンプはアメリカです。素晴らしい運動神経を持ち戦争で命懸けで上官を助けます。大金持ちになり1人の女性を愛し続けるがエイズで失います。ひたすら走り続け、家族を愛し、子供の帰りを待ちます。彼を媒介にして、アメリカの素晴らしさと愚かさ、優れた部分と病んだ側面が見事に映し出されます。ある意味アメリカ映画の頂点といえる、心温まるエピソードを纏った非常にシビアな問題作です。
暖かく強い心をくれる!
  • ★★★★★
  • 投稿者:polar bear 2009年12月05日

個人的に大好きな映画の1本です。トム・ハンクスの抜群の演技はもちろん、配役といい他の俳優の演技も素晴らしい!映像の遊びと随所に盛り込まれた笑い、そしてじ〜んと感動し涙すること間違いないです。私は女性のせいか、フォレストと母親、フォレストとジェニーの関係にもとても感動しました。母親の強さや、ジェニーとの愛や信頼、強い絆などぐっときました。あの時代背景やそれぞれの人が背負っているもの、フォレストを中心に違うタイプの人たちが描かれていて、ストーリーに深みを増してると思います。アメリカの美しい場所もたくさんでてきて、アメリカに行く機会があればぜひ訪れたい!と思わせます。また、「人生はチョコレートの箱〜」のセリフももちろんですが、セリフのひとつずつが手をぬいてなくセンスがいいなぁと好きです。フォレストのような心で生きれたらと観終わって思わずにいられません。まだ観てない人にはぜひ観てほしいです。映画の始まりから終わりまで映画の楽しさや素晴らしさが満載です。
人生に寄り添うガンプ
  • ★★★★★
  • 投稿者:さちこんご 2009年09月30日

この映画に描かれているガンプ以外のキャラクターは全てアメリカの普通の人々です。ここで言う『普通』とは、公民権運動や戦争、ヒッピーや虐待など、否応なしに荒波に飲み込まれ傷つきながら生きている人々です。そんなささくれ立った心を持つ友人たちの側にフォレストガンプは立っています。ガンプはただ黙々と走ったり、芝刈りをしたり。素晴らしい奇跡を何度も起こしたり。でも一番の奇跡は、傷ついた友人に寄り添い常に温かい眼差しで見つめてくれることです。見た後に温かい気持ちにさせてくれる素晴らしい映画です
ラン!フォレスト!ラン!
  • ★★★★★
  • 投稿者:のびた 2009年08月28日

白い羽根が風に舞いながら優雅に落ちて来た。そこには汚い運動靴のフォレスト・ガンプ。バスを待つ間に、ガンプはベンチの隣に座った人に、自分の人生を語り始める。その波乱万丈の人生は、まるで運命という気まぐれな風に弄ばれる、白い羽根のようだ。しかし、この一見頼りなさそうな羽根には、一本太い芯が通っていた。大切だと思った人には、とことん想いを貫き通すのだ。それは親友のババであり、ダン隊長であり、母親であり、愛するジェニーでもある。 ガンプはとてもうまく風に乗っていたと思う。バックにはこれも激動のアメリカの近代史が、その時々のヒット曲に乗せて描かれている。数々の大統領暗殺や、ベトナム戦争、月着陸やヒッピーなど、時代の象徴とされる出来事を巧みに物語の味付けにして、ガンプの半生を描く脚本がいい。この激しい荒波の中、知能が人より少し低いというハンディを自分の特技で、ただ自分のやりたいことをしていくだけで、やがて時代の寵児となる。 走れ、フォレスト!自分の目指すゴールに向けて!
前向きになれる
  • ★★★★★
  • 投稿者:わかちん 2009年08月16日

10代に見て、その時はよくただ感動しただけだったけど、今20代で色々な事が分かり始めて観ると、心に響きます。主役の素直で真っ直ぐな心に周りの環境、人々が複雑に混じって自分を考えさせられる。 私にとって強い気持ちになれる映画。
返却したくなかった!
  • ★★★★★
  • 投稿者:きょん 2009年08月14日

本当に素敵な作品だったと心から思えました。一週間、何回見直したことか…返却するのが惜しくてDVD購入を検討しています!!
すばらしい!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ヒデ 2009年08月13日

まずトムハンクスの演技で引き込まれてしまう作品です。 知的障害がある役を演じていますが、彼のやさしい心が人々を幸せにしていく様を見ていて感動してしまいました。 やはり自分だけが幸せになるのではなく周りの人たちも一緒に幸せになっていくのが大切なのだと学びました。 この作品を見たあとは自分もとてもやさしい気持ちになる気がします。 まだ見てない人は必見ですよ!

1~20件/全196件