• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
ブレードランナー 最終版

レビュー一覧 - ブレードランナー 最終版

平均点数4.4点平均点数4.4点

レビューを投稿する

1~20件/全22件

これを見づして……
  • ★★★★★
  • 投稿者:しゅん 2010年04月29日

これを見づして映画は語れなせん!正にSF映画の金字塔です! 当時この作品が売れなかったのも当然、だってこの映画、30年以上も前に作られた作品なのにこの映画の作り出した未来が今の時代に想像出来る未来と非常に近いからです。 当時からそんな未来を想像していたなんて、監督凄すぎます! 人間とはなにか、生きるとはなにかをテーマに様々な人間ドラマが展開していきます。まじ見なきゃ損です!! 是非一度ご観賞をお勧めします。
懐かしい
  • ★★★★★
  • 投稿者:天王洲 2010年04月27日

2・3年まえにみたのを最近また見たらやっぱいいですね ε=ε=┏( ・_・)┛ いつ見ても最高です。
[ネタバレ]昔の作品だけど…
  • ★★★★★
  • 投稿者:ゆき 2010年04月21日

あの当時に私が見た作品の中では、一番印象に残っている作品です。外国人が日本を連想する時はこんな感じなのかと思うと、ちょっと勘違いしてる??と、ツッコミたくなります。でも、頑張って未来を創造している所は凄いと思います。
奇跡
  • ★★★★★
  • 投稿者:たま 2010年04月16日

R・スコットは製作当時、この世界観を作るために本来観客が気付く筈もない未来の雑誌の記事や、ライト付きの傘、その他調度品すべてを一から作ったそうだ。CGにこの真似が出来ようか!これは最高の映像・音楽・俳優・原作の各々の才能が運命的に出逢った奇跡としか言い様がない。
ルドガー・ハウアーと出会ってしまった!!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:J.P 2010年04月15日

原作も読んでいて、最高のストーリーだと思っています。映像的にも、未来の歌舞伎町(?)も、車のデザインも、ファッションやメイクもイケテます。細かいユーモアまで覚えてしまっている程スキな映画ですが、一番の収穫は、ルドガー・ハウアーという俳優を知った事です。その後、彼のDVDは全て観ました、、、。因みに、超お勧めはビデオで観た「レディーホーク」なので、是非各店に置いて欲しいです。話は戻りますが、いい映画は、悪役が強くてカッコイイ事が大事ですよね。「ガンダム」のシャアだって、そうじゃないでしょうか。ルドガー・ハウアーは最高に素敵でした。私が棚に分類するなら、アクションではなくて、ヒューマンですね〜。
おお〜
  • ★★★★★
  • 投稿者:サラダ菜 2009年08月22日

何の期待も無く観たのですが、あまりの映像の美しさにびっくり!拍手〜!リト゛リー・スコット監督の細部にわたるこだわりというか、リアルさの追究に驚いています。当時の技術でよくぞここまでと、ただ感心。前半、役者の演技・ストーリーは淡々と流れているよう感じられるけど、この作品ならではの表現なのでは?究極のSF作品で教本のような映画です。様々な視点で見入って下さい。
SF金字塔
  • ★★★★★
  • 投稿者:メカノイド 2005年09月25日

壮絶なアクション映画を見過ぎている人は満足できるかわからないけど、SFファンは必見!これを見ずしてSFは語れない!切ないストーリー、当時にして最高峰の特撮技術、そしてそれを挽きたてる出演者。どれをとっても最高。個人的にはハリソンよりルトガーの方が主演ぽかった。完全版とは全く違うものがここにある!
たとえ古びても残さなくてはならない一本。
  • ★★★★★
  • 投稿者:わはは 2003年09月25日

スターWなんかと比べたら確かに、今の映像技術から見たらちゃちなもんでしょうけどこの映画をリアルタイムで見たことに誇りを感じる。ただ面白かった〜で終わってしまう最近のSFしか知らない子達って可哀想だね。
特別版DVDで出してね!
  • ★★★★★
  • 投稿者:カプチーノキッド 2002年11月24日

頼む!画質・音質UPして、日本語吹き替えも入れてコレクターズエディションでだしてください!!
[ネタバレ]タンホイザー・ゲートのオーロラ
  • ★★★★★
  • 投稿者:マツガエ 2002年10月04日

 版違いで幾つか出ているそうですが、比べて観るほど余裕も執着もない私…。 このお話の主筋は追跡劇。細部の“VK検査”という発想なんかとってもユニークですが、筋自体を見ると、未来だけでなく現在・過去いずれの時代設定でも成り立つ、たとえば追われる“レプリカント”という存在は、過去なら“お尋ね者”、現在なら“テロリスト”てな具合。好意的にとれば普遍的ということになるのでしょうか。ただ個人的に、この映画を観て思ったのは、人間くり返して生きてる状態より、人間くり返せなくなる可能性に接した時こそ瞬発力が大きいらしい、これは一体事実なのか錯覚なのか妄想なのか、またどうということなのか…ドウデモイイデスネ、ハイ。閑話休題。この作のスゴイところはその世界観、これは圧巻。オリエンタルな感じについては、背景として当時の日本経済がばく進中であった観点から類推されたものか、単に監督の趣味なのかわかりませんが、未来を明るい夢のある趣に描かない(悲観的とはちょっと違う)その世界観には、やや大袈裟ですが、言うに難い感動を覚えてしまった。十年くらい前にも一度観ました(最終版ではない)が、色褪せない作品ですね。
未来…
  • ★★★★★
  • 投稿者:yoyoyo 2001年10月08日

今、改めて見てみると監督の先読みのスゴさがわかる。公開当時クレームはついたのもうなずける。その頃の人々ではまだ酸性雨とかそれほど気にしなかっただろうし。 「俺達に明日はない」ならぬ「人類に未来は無い」って感じがひしひしと伝わってくる。ああ、世界のエライ学者の人、この映画見て早く人類の未来にもっと希望を与えられる様がんばったってや…
クローン
  • ★★★★★
  • 投稿者:自由人 2001年06月13日

レプリカントが自分の存在を認識した時の悲しさは計り知れないと思う。現代的には、クローン人間が同じような事実に直面した時に似たような事態が起こるような気がする。
SFの原点だね
  • ★★★★★
  • 投稿者:マサ 2001年06月10日

常に雨の降る近未来の地球をうまく表現してますねー・・結構古い映画だけど今見ても新鮮です。ハリソンフォードがレプリカントと恋に落ちるところなどはなんか未来っぽさを感じる。
この作品が出来た頃に生まれたかった。
  • ★★★★★
  • 投稿者:ゼロ 2001年05月15日

悲哀を感じる。最近になって初めてみたのですが、当時の未来観を分かりやすく知ることが出来る(あくまでもリドリースコット監督的な)という意味でも大変意味がある作品だと思う。その時代に映像クリエイターとして生まれていたら、絶対に携わりたいと思わせる作品。
ワーナーは駄目だね!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ユウヤマ 2000年07月21日

映画には言うことありません。完璧です。ただ、DVDを販売しているワーナーホームビデオの姿勢に、いい加減さを感じます。海外コレクションボックスについて、直接メールにて問い合わせたところ、「日本版に合わせた商品を提供する気はない」という一文が返ってきました。目の不自由な人たちに対して吹き替え版を作る気など最初からないようです。この姿勢に私は憤りを感じます。アメリカでは、目の不自由な人にも映画を楽しめるような環境をDVDで構築しつつありますが、日本のメーカーにはそんな努力への姿勢は念頭にもないようです。最初に発売された本作もいい加減な商品でしたが、それをリニューアルする時間があるにも関わらず、努力を放棄する姿勢にはあきれます。
本物のヒューマニズム
  • ★★★★★
  • 投稿者:TAK 2000年05月06日

SF映画ですが、ハードボイルドなヒューマンドラマでもあります。私はこれを見てハリソン・フォードにハマリました。  独特なムードの漂う世界に、けだるく、しかし悲しくも激しいストーリー。ラブストーリーのお好きな方に、ぜひ。
映画と原作では印象がかなり違います…
  • ★★★★☆
  • 投稿者:A.ゆうき 2010年05月16日

映像の美しさ、というか凝り具合がハンパない! しかし、どうしてもその部分だけが印象に残ってしまいました。 原作はそんなにラブストーリーっぽくなかったはずなんですが…
これぞ
  • ★★★★☆
  • 投稿者:山猫 2010年04月23日

これぞ正しくSF映画。観ていてこだわりの半じゃなさに驚きました!
[ネタバレ]原作の方が…
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ヤマチャンズ 2010年05月02日

原作は確か「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」というようなタイトルだったと思うけど、彼女は人なのかアンドロイドなのかというハラハラ感が非常に良かったと記憶しています。映画はそれにくらべると少しね…。どうせ見るなら、完全版の方ががいいと思いました。
長い…
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:タロウ 2011年03月13日

内容はまあまあ面白いと思いますが、なんだかのめり込めない作品です。意味不明… いぃ俳優さんが沢山出てるのに勿体ないと思いました。

1~20件/全22件