作品ページ DVD 作品ページ
プレデター

解説 - プレデター

解説

南米某国で行方を絶った重要人物奪還のためにジャングルに潜入する特殊コマンド部隊。だがゲリラを掃討した彼らを待ち受けていたのは宇宙から飛来した肉食異星人プレデターだった。体を透明化させて周囲の風景に溶け込み、どこからともなく牙を向くプレデターに隊員たちは次々に倒されていく。仲間を全て失った隊長シェイファーは、姿なき敵が熱に反応して攻撃してくる事を突き止め、ついに一対一の闘いを挑む。

プレデターの 解説

レビュー - プレデター

TSUTAYA ONLINE レビュー レビューを投稿する

ジャングルでは、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない
  • ★★★★☆
  • 投稿者:アッサズ 2013-04-13
宇宙からやってきた好戦的エイリアン=プレデターとA・シュワルツェネガーが中南米のジャングルで死闘を演じます。特殊技術で体を透明化しながら襲ってくるプレデターによって、ダッチの仲間は次々と倒されていき、一人生き残ったダッチはこの未知の怪物に渾身の決闘を挑みます。小説も出ているので読み比べても面白いと思います。このプレデターシリーズは別編のエイリアンvsプレデターシリーズも合わせて5作品創られましたが、この初代プレデターが自分的に一番かっこいいと思います。

[ネタバレ]

SFアクションの傑作!
  • ★★★★★
  • 投稿者:マツムネ 2012-10-06
この作品はSFアクションの中でもかなり面白いです! 作品の内容は米軍の特殊部隊とその特殊部隊を狙うプレデターとの死闘を描いた作品です。 戦闘シーンは迫力があるし、登場人物のキャラも良くて、凄く面白いです! 最期のダッチ(シュワちゃん)とプレデターとの一騎打ちはハラハラ、ドキドキさせてくれます!
シュワ映画は妙に面白い
  • ★★★★★
  • 投稿者:ウツミー 2012-05-23
気持ち悪いエイリアンをやっつけるアクション映画ですが、いちいちセリフやジョークが面白い。    エイリアンの姿を見て、何のんきになんて醜い顔なんだ…とかつぶやいてる相場かよと思いつつもなんか笑える。    どこかの映画バカがこの映画が面白いと推薦したんだよ。   俺たちはレビュー増やすレスキュー部隊みたいなもんだ。
面白い
  • ★★★★★
  • 投稿者:コジン 2012-04-27
あんな化け物にかてるなんてさすがシュワちゃん。
プレデター
  • ★★★★★
  • 投稿者:かおり 2012-04-01
初めて見た時、斬新なモンスターに、とても興奮しました。どきどきしました。(血が蛍光グリーンである事も興奮した) アメリカらしいモンスターです。まず日本では考えつかないなあ。
シリーズ最高傑作
  • ★★★★★
  • 投稿者:もやし 2012-03-06
何度見ても飽きない
おもしろい
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ヒロ 2011-08-10
アーノルドシュワルツェネッガーが強すぎる。あのプレデターと死闘をくりひろげます。やっぱりジャングルが舞台のはいいですね
マッチョVSスヘ゜ースマッチョ!!ヽ(^◇^)ノ
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ホラー人間 2009-08-24
地球代表のマッチョ、我らがシュワちゃんですら大苦戦の宇宙人が、頭でっかちの科学だけのイヤミなヤツではなく、あえて武器を捨てて格闘で勝負する宇宙マッチョだったところも興味ぶかいと思いました。それまでは子供の発想だった透明ハ゛リアを初めて映像化したのも、当時は驚きました。それはそうと、フ゜レテ゛ターの武器並に荒唐無稽な銃身の下にショットカ゛ンを吊り下げたM16は、ほかの映画に使い回されたのも、観たことがなく、なぜ出てきたのか良くわかりませんでしたが、シュワちゃんの部下のハ゛ンタ゛ナマッチョにはよく似合っていたと思います。さらに余談ですが、土田さんのこの映画の吹き替えのモノマネは個人的にはかなり似ていると思います。('・ω・)
トレーサーの存在が描かれた希少な映画
  • ★★★★★
  • 投稿者:wile.e.coyote 2005-07-25
私の最重要ポイントは、インディアン系のトレーサー。 トレーサーとは、場の空気や状況、地形、対象が痕跡を残していればその情報をも詳細に察知して、対象を追い詰めてゆく特殊技能者。 まるで猟犬のような鋭い嗅覚...と言うか、もうまさに超能力的な技能なのである。米軍に実在していたうえ、大半はインディアンだったとか。一般にはあまり知られていないことや存在がストイック過ぎることもあって、映画にもあまり描かれないが戦略的に重要な存在。足跡を観るだけで、敵の人数・性別・体格・装備・どこを負傷又は病んでいるか、場合によっては感情や作戦・戦術・カモフラジュされた痕跡までお見通しだというから恐ろしい。敵に回したくない存在である。中学の頃に憧れて、色々独学してみたが「私には無理」とすぐに悟った。ストイック過ぎるんだもの。
怖いけど、面白すぎ!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ウィンター 2004-11-12
まだ小さな子供の頃に見た時は楽しむ余裕が無いほど怖かったけど、最近見てみると「プレデター」がいかに傑作なのかが良く分かります。ジャングルと肉食エイリアンっている設定が怖いんですよね。エイリアンとの1対1の対決は、めちゃ迫力あって興奮します。

レビューを投稿する

プレデターのレビュー一覧 (19件)

TSUTAYA DISCAS レビュー

初めて見ましたが
  • ★★★★☆
  • 投稿者:シュウ  2013年11月29日
最近シュワちゃんの映画をいろいろ見ているうちにであった映画ですが、
ぼく個人としては非常に楽しめる映画だったと思います。
字幕付きでのシュワちゃんの肉声も良いのですが、
基本的には日本語吹き替えで鑑賞しているため、
一部日本語吹き替えがされていなかった部分もあったので、少し残念。
完全吹き替え版を観たいと感じる作品でした。

プレデター

SFボディービルダー映画
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:Macバカ。  2011年6月14日
改めて見てみて気づいた事
それは筋肉だらけの映画だったという事ですw
シュワちゃんが出ているから
「筋肉」は外せないキーワードですが
脇役の隅から隅に至るまで筋肉だらけ。
胸筋、腕筋、腹筋と
ムッキムキの筋肉のオンパレード☆
ある意味筋肉好きにはたまりませんし、
そんな方は是非ブルーレイで鑑賞してください。
肌からしたたる汗も血管の1本1本も
隈無く味わえると思います♪
プレデターはそんな「筋肉野郎」を
魅せるための引き立て役。
ただでも暑苦しい男達を少しでも爽やかに
かつカッコ良く見せるために
「比較」として置かれた対象物なのです。
プレデターがグロテスクであればあるほど
野郎の暑苦しさが緩和され
なんだか太すぎる筋肉が普通に見えてくるほど。
そういう「味付けの妙」で
この作品は成功したのだと感じました。
演技や脚本は言うまでもなく「B級の上」ですが
そこはかとなく流れる「なんとなくのSFロマン」は
その後の続編によって「明確なロマン」へと
昇華していったように思います。
なにより最初のきっかけって大切ですよね?
未だにプレデター作品にはムキムキ男が欠かせないですし
そういう意味でもこのシリーズは
ボディービルダー役者の大舞台
を担っているのかもしれません。

プレデター

SFボディービルダー映画
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:Macバカ。  2011年6月14日
改めて見てみて気づいた事
それは筋肉だらけの映画だったという事ですw
シュワちゃんが出ているから
「筋肉」は外せないキーワードですが
脇役の隅から隅に至るまで筋肉だらけ。
胸筋、腕筋、腹筋と
ムッキムキの筋肉のオンパレード☆
ある意味筋肉好きにはたまりませんし、
そんな方は是非ブルーレイで鑑賞してください。
肌からしたたる汗も血管の1本1本も
隈無く味わえると思います♪
プレデターはそんな「筋肉野郎」を
魅せるための引き立て役。
ただでも暑苦しい男達を少しでも爽やかに
かつカッコ良く見せるために
「比較」として置かれた対象物なのです。
プレデターがグロテスクであればあるほど
野郎の暑苦しさが緩和され
なんだか太すぎる筋肉が普通に見えてくるほど。
そういう「味付けの妙」で
この作品は成功したのだと感じました。
演技や脚本は言うまでもなく「B級の上」ですが
そこはかとなく流れる「なんとなくのSFロマン」は
その後の続編によって「明確なロマン」へと
昇華していったように思います。
なにより最初のきっかけって大切ですよね?
未だにプレデター作品にはムキムキ男が欠かせないですし
そういう意味でもこのシリーズは
ボディービルダー役者の大舞台
を担っているのかもしれません。

プレデター

終わり方が納得いかない
当時観た時は何か凄い衝撃を受けた記憶があるのだが今改めて観ると当時の衝撃が蘇らない・・・。

プレデター

[ネタバレ]

プレデターといえばコレ♪
高校時代、学校帰りの楽しみと言えば映画と買い物くらい。当時、カラオケBOXもなかったしね。
シュワ&スタローンファンの友人の付き合いで何となく見に行ったのが本作でした。ちなみに「ロッキー3」も付き合わされた(笑
観たくて観たわけではないので序盤は、ボーとしてましたがプレデターの襲撃が始まってから面白くなってきました。
まだパンフも持ってます。
任務先の南米ジャングルで未確認生物に遭遇、しかもステルス機能で透明化しやたら強い。突拍子のない設定だけどシュワちゃんの真剣な顔とモリモリ筋肉アクションで魅せたシナリオ展開に、最期まで緊張感を堪能する事ができました。最期の対決を制し、放心顔のシュワちゃん・・・お疲れ様でした。
あれから24年経ちましたが、こんなに続編やリメイク作品が作られるとは想像してなかったです。人気映画の原点となる本作を劇場の大スクリーンで鑑賞した私は幸せ者ですね。

プレデター

(C)2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

  • ※記載内容は商品によって異なる場合があります。