• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
鬼畜

レビュー一覧 - 鬼畜

平均点数3.9点平均点数3.9点

レビューを投稿する

1~10件/全10件

美談ばかりでない親子の姿をリアルに描いている
  • ★★★★★
  • 投稿者:きゃる 2010年01月11日

今じゃ映倫に物言いがつきそうな気迫の演技に圧倒されました。 登場人物の行為は暗くて壮絶なんですが、当時の社会の病みの部分を、よく描いていると思います。 公開後、今に至るまでに現実に起きた事件の数々、松本清張は社会の病みがすぐに治まらないことを予見していたのでしょうね。 心に隙を作らないように、強く生きていきたいものです。
鬼畜
  • ★★★★☆
  • 投稿者:みかりん 2009年12月30日

題名がリアルで、物凄く惹かれました。人間の心には「鬼」が住んでいる…と、よく言われますが全くその通りだと思います。人間の様が小気味よく描かれていてよい映画だと思いました☆
[ネタバレ]改めてみました
  • ★★★★★
  • 投稿者:TSUTAYAフリーク 2009年12月11日

子供の頃、深夜放送でみました。生活環境が自分達とかぶってると思いながら、やたら不気味な効果音にびくびくしながらみてたことを思い出します。そして最近、またみることが出来たんですが今度は親の立場でみました。親子の愛は本当に奥深いものがあるとおもいます。子供からすればどんな酷い仕打ちをされようが親は親であり、そこに愛情を求めていくものだと、あるしゅのルールのように。でも親は結局は自己中で、生活が苦しく不幸なのすべてまわりの責任、身勝手極まり無いものだと思います。私事ながら、6ヶ月の愛娘の父親になったんですけど自分の命をかけて娘に愛情を注ぎたいです。
[ネタバレ]年齢を重ねた今、見方が変わりました
  • ★★★★★
  • 投稿者:gatyako 2009年12月05日

独身時代観た時は、ただただ子殺しに至る過程と心の貧しさに憤りを感じていました。子育てが一段落し大人社会、特に恋愛事情や社会の病みを理解出来る年頃となった今、再度鑑賞。登場人物それぞれの心の闇が絡み合って悲劇へと進んでいく過程が深く心に染みてきました。今では見ることが出来なくなったビルの間に間に見え隠れする東京タワー、地震で崩れたやせの断崖、そして夕日や夏の暑さをバックにして、鬼畜のなかにあっても親を信じてついていく子供の姿に涙しました。最後に種明かしがあってサスペンスだったことを思い出しましたが、子育て世代に見て欲しい作品です。
[ネタバレ]一番可哀想なのは子供!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:くま 2009年12月03日

愛人を作るのは世の男性の共通の欲望なのか…? 作ってもいいけど、責任はちゃんと取って欲しい。 いつの世も本妻と愛人との確執はある。 それを仕切れる程、自分は力があるのか…? 愛人もひょっとして他の男との新しい生活の為だけに誰の子とわからない子を竹下に押しつけ消えたのか…? 後の事を考えない一時の欲望に燃えた代償は大きい。 何と悲しい世界なんだろう? 竹下も幼少時に不条理な目に遭ったのはわかるが、子供を作るという事の大きさを考えて欲しい。 利一のラストは最終的にはヘ゛ストな選択だったと思うし、願わくばそこに良子が保護されていて再会出来るなり・いい親の所に引き取られる事を祈ります。 清張独特の世界に、重いけど人の世にありがちな逃げては通れない問題を作品化した彼の偉大さに感動しました。
とにかく酷い。
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:アマギン 2009年05月03日

酷い。酷い。酷い。

とにかく醜い。

目を覚ませ!人間になれよ!と今にも怒鳴り
ちらしたい気分です。
この作品で見る大人の行動を、
昔の出来事のように見れないことを悔しく思います。

本作で描かれる以上の残酷非道な行為が
現代のニュースで流れ続けています。
これが何よりも一番悲しくてなりません。

※TSUTAYA DISCASレビューより転載。
岩下志麻が・・・
  • ★★★★☆
  • 投稿者:あんず 2008年10月23日

愚図る子供の口に、手でご飯を詰め込むシーンは迫力がある。本当に鬼畜という感じです。
また、ラストの「お父ちゃんじゃない!」と子供が叫ぶシーンは、殺されかけたのに、それでもお父さんをかばう子供の健気さにとても泣けました。

※TSUTAYA DISCASレビューより転載。
そうとうな見応えです。
  • ★★★★★
  • 投稿者:だいすけ 2007年10月10日

これが昭和なんだなあ・・・。と深く感じる作品でした。目を背けたくなる暴力があるわけでもなく、恐怖があるわけでもないのですが、貧しさの中に生まれる人間の鬼の部分をすばらしいたタッチで描写しています。 見終わった後はどっと疲れを感じますがすばらしい作品だと思います。

※TSUTAYA DISCASレビューより転載。
おっ、おもい!
  • 投稿者:好きよ、朔ちゃん! 2006年12月22日

決して楽しい映画じゃないし、元気も出ない。むしろ気持ちが暗くなってくる・・・。それでも何度観ただろうか?自分が子供を持ってから観たら、涙が出てきました。とても辛い映画なんだけど、あと数年したらまた観ちゃう気がします。心にズシッと来る名作です。

※TSUTAYA DISCASレビューより転載。
ゾッとくる
  • ★★★★☆
  • 投稿者:Takayan 2003年01月28日

岩下志麻がめちゃくちゃ怖いです。

1~10件/全10件