• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
ラスト サムライ

レビュー一覧 - ラスト サムライ

平均点数4.2点平均点数4.2点

レビューを投稿する

61~79件/全79件

うーん、むつかしい
  • ★★★★☆
  • 投稿者:やまさん 2004年06月18日

評価の分かれる作品でしょうね。私的には、シチュエーションは異なりますが、前半の穏やかな軟禁生活、その後の戦いという流れが、20数年前に見た「ディアハンター」とオーバーラップしたのですが…。
女のコにはわからない?
  • ★★★★☆
  • 投稿者:Tinkerbell 2004年05月29日

どっちかってゆーと男の人にウケる映画みたいですね☆私の周りでも、男友達はみんな大絶賛してるんですけど、女のコはけっこう冷めてるコが多い気がします(^^;男の人がそこまで言うほどの感動はなかったかも・・・っていうのが正直なところ。前評判が良すぎて、ちょっと期待度が大きすぎたかなって気がします。渡辺謙がカッコよすぎて、なんだかトム・クルーズがかすんじゃってましたね(^^;
ガンバレ!ハリウッド!!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ホリケン 2004年01月03日

今までハリウッドが扱ってきた日本人といえば、小馬鹿にしているような「こんな人いないよなぁ〜」というのが多かったような気がします。 しかし、これには感動しました。 パンフレットを見る限りでは、制作陣に日本人は絡んでいないのに、日本の古い農村の風景やその衣装にいたる隅々まで真の日本の姿が描かれていました。 これを日本のことをよく知らない外国人が見たら、それまでの印象が一変するんじゃないでしょうか...。 渡辺謙、真田広之、サイコー!
ハリウッド的
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:レオ 2012年03月21日

武士の心構えなどが、きれいに美しく描かれていると思います。武士道への、憧れを感じますね。映像美をいかした作りは良く出来ていますが、ラストは納得できません。小雪のところ。
まあまあ
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:がいがいくん 2012年02月15日

やっぱりアメリカ人のえがく日本はおかしかった、というのが感想。日本人の俳優たちはよかった。
サムライに憧れて
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:よしこ 2011年11月15日

ヨーロッパのみやげ物店には、なぜかサムライグッズが多く並べられていて、十字軍とサムライのどちらを選ぶ?という勢いだ。 トム・クルーズがサムライを演じると聞いたとき、「あぁ、彼もサムライに憧れているんだ・・・」と思った。 天下のトム・クルーズでも、サムライを演じるのはやっぱりおかしいし、設定も話もありえない。 せめてアジア人でないとサムライの精神は分からないだろう。必死に演じてもコスプレみたいだ。 ハリウッドの象徴のような俳優が日本をひいきしてくれるぞ!と、日本人には大人気だった。 日本人は外国人にほめられるのが好きだなあ。
架空の世界の物語と思えばあり
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:はる 2011年09月15日

日本を知らない外人さんの作った「日本」「侍」「武士道」の世界。 そのあたりを突っ込まなければ、楽しめます。
普通
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:大人アレルキ゛ー 2010年07月28日

時代劇や侍とか好きじゃないけど最後まで何とか観れたが、いまいち感動しなかったし話に無理があるね。 トムクルース゛も渡辺謙もこんなもんじゃないハス゛だ。
[ネタバレ]なにがきっかけ?
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:めびうす 2005年01月28日

トム・クルーズはなにがきっかけで士族にねがえったの?そんなシーンあった?
[ネタバレ]The Heart Knows Better
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:Cafe Europa 2004年05月30日

“How he died”、ではなく、“How he lived”、は印象的なシーン(台詞)だけど、日本人、特に現代人(僕はそう感じたのだけれど)が見ると、結構ユーモアのような、僕の感覚的には「サムイ。」印象をウケるところもあったりして、これは強調するための演出と、実際判ったり、僕が理解できない、趣味に合わないというか、否定するつもりはないけれども、絶対あれは変、というような表現はある。基本的なことを言うと、それこそキリがない。台詞の“Conversation”は印象的、また、俳優のエピソードは興味深い。
期待していただけに残念
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:まっちゃん 2004年05月22日

別につまらない映画ではないのですが、評判がかなり良かったので、いつか感動するのだろうと思ってみていたら、いつの間にか終わってしまった。 それにしても敵側の玉はトムと渡辺謙にだけはなかなか当たりませんでしたね。
主演は渡辺 謙でしょ!
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:デイブレイクおかも 2011年09月22日

ロケは姫路や京都以外にもニュージーランドやハリウッドでも行われたらしいのですが 明治の日本を表現したセットはなかなか良く出来てるな〜と思いました 衣装や小道具もそれほど違和感はなく、さすがハリウッド!お金かけてるね〜って感じです しか〜し!トム・クルーズと小雪のロマンスはいかがなものか? やはり日本の侘び寂びというのを表現するのは難しいんでしょうね〜〜 トム・クルーズも決して嫌いではないけれど 何だかんだ言って私が思うに主演はトム・クルーズじゃなく勝元役の渡辺 謙だと思います! クライマックスでの彼の壮絶な演技は良かった!
刀と銃
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:ピカ2 2004年06月06日

2時間半におよび大作。小雪さんがよかった。死生観が今とは違う。たくさん人を殺せる武器、その行き着く所は...
どの辺が面白いの?
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:セイ 2004年11月17日

面白いと思わせる要素が見当たらない、映像は綺麗だがそれだけなような、、、あと題名ベタすぎ(汗
[ネタバレ]う〜ん????
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:マー 2004年06月06日

純粋にオールグレン&勝元の男のドラマとして見れば面白いですよね ! ただし時代考証その他には一切目を瞑っての話ですが(苦笑)
ストレスがたまる。
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:PIPO 2004年05月24日

自然や風俗の描写でここまで出鱈目やられたら、いったい何に感動したらいいのか。がんばっている俳優さんや馬たちが、可哀想でした。エドワード・ズウィック監督は「戦火の勇気」もそうだったけど、登場人物の行動に客観的な必然性を与えるのが下手だと思います・・私はダメです。
う〜ん?
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:マー 2004年05月23日

評価の分かれる映画でしょうね !  男の友情物語と観た方が違和感なく見れるかな? ハリウッド製の「サムライ」には笑ってしまいましたが・・・ 
[ネタバレ]期待はずれ
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:シュワッチ 2004年05月02日

期待してみたのでさっぱり アメリカ人の武士道感ってのはあんなものでしょうかね。 特にタカとの恋愛感情の挿入には女性 むけの商業主義を感じる。
別に水を差すつもりはないけど・・
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:しょうちゃん 2004年04月01日

「レジェンド・オブ・フォール」、「グローリー」、「戦火の勇気」など数々の質の良い映画を撮りつずけているエドワード・ズウィック監督の作品としてはイマイチな出来でした。渡辺謙の演技が絶賛されてますが、やっぱり存在感があったのはティモシー・スポール。イディペンデント作品ばかり出演していた彼がこのようなメジャー映画に出演しているのは意外でしたが、存在感はピカイチでした。製作費300億円もしたらしいですが、トム・クルーズのギャラ以外それほどお金かかったのかなと少し疑問です。ドラマ的にも娯楽的にも自分はダメでした。

61~79件/全79件