作品ページ DVD 作品ページ
ヴァイブレータ

ヴァイブレータ

平均点数3.3点

平均点数3.3点

9件のレビュー

基本情報 - ヴァイブレータ

  • 原題:VIBRATOR
    邦画ドラマ  >  恋愛
  • 制作年2003
  • 配給:ステューディオスリー=シネカノン
  • 制作国:日本
  • 上映時間:95分
  • 日本公開日:2003年12月06日(土)

キャスト/スタッフ - ヴァイブレータ

ヴァイブレータのキャスト/スタッフ一覧

受賞記録 - ヴァイブレータ

高崎映画祭
東京国際映画祭
日本映画プロフェッショナル大賞
日本映画批評家大賞

ヴァイブレータの受賞記録一覧

  • 発掘良品

  • アジアマガジン

  • 好きなアーティスト・著者の情報をいち早くゲット!!

  • 動画配信

解説/あらすじ - ヴァイブレータ

解説

雪の夜のコンビニ。31歳の女性ルポライター早川玲が酒を買いに来る。彼女は、いつの頃からか頭の中で聞こえる“声”の存在に悩まされていた。そのせいで、不眠、過食、食べ吐きを繰り返していた。コンビニで一人の男を目に留めた玲は男の後を追う。男は岡部希寿というフリーの長距離トラック運転手。玲は岡部のトラックに乗り込み酒を飲み始める。やがて2人は、アイドリングの振動を感じながら肌を重ねる。夜明けを迎え、一度はトラックを降りた玲が、再び戻ってくる。そして岡部のトラックは、玲を乗せ東京から新潟へ向けて走り出す…。

あらすじ

31歳のフリーライター・早川玲は、脳裏に囁きかける“もうひとりの自分”にさいなまれながら、不眠と過食、おう吐を繰り返す生活を送っていた。すこしの睡眠を得るために、酒をコンビニで物色する玲。その夜、玲は長距離トラックの運転手と行きずりの一夜を共にしてしまう。やがて朝が来ると、玲は家に戻らず、運転手に「私を道連れにして」と投げかけた。すべてを投げ出した彼女の“再生への旅”が始まった…。

ヴァイブレータの 解説/あらすじ

レビュー - ヴァイブレータ

TSUTAYA ONLINE レビュー レビューを投稿する

連れていって
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:かおり 2012-03-05
トラックでの逃避行。 一緒に朝食をとる姿が、あたたかくて、切なかったです。
どこがどうだかさっぱり・・
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:日和 2011-12-03
話題になったけれど、あまり好きではないですね。寺島さんは好きでした。(でも「やわらかい生活」での方がもっと好きかも…) いずれにしても、お風呂の場面は印象的です。「やわらかい〜」も、そういえば、お風呂の場面、よかったんですよね…。
魅力
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ぴよ丸 2011-08-30
寺島さん、大森さんの二人が絡むシーンのどれもがリアルで生々しくエロティック。 寺島さんの裸体は綺麗。 寺島さんは物凄い美人ではないけど存在感はピカ一の女優さん。 大森さんは決して美男ではないが人を引き付ける哀愁を含んだ瞳を持ってる。 見てくれに頼らない二人共好きな俳優だ。
見たくない裸
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:大人アレルキ゛ー 2010-08-22
興奮どころか萎える。 あの顔、あの体↓ たのむから自重して下さい。
大人が美しい
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:もっちりもっちり 2009-08-27
セクシャルな場面が苦手なので緊張しながら見た。 しかし、確かに優しい場面ばかりで安心したし、大人の悲しさとか、切なさとか伝わって、いい映画だと思った。 しかし心がねじくれているせいか、岡部が優しければ優しいほど、嘘つき。と、思ってしまう。 相当な嘘つきだよ。いや、大人の優しい嘘つきだ。「(トラックに)ずっと乗ってていいんだぜ」 って、玲がずっと乗ってられないから、言えるんでしょ。 なんて思った。 でも美しい大人ふたり。優しい大人ふたり。雪の中、走るトラックが美しかった。はっぴいえんどの「しん・しん・しん」流れる場面が心にささった。

[ネタバレ]

心あらわれる
  • ★★★★★
  • 投稿者:とも 2005-02-21
期待以上にとてもよかった。官能的でHな作品とだけ思っていたが全く印象は違っていて、感動する心あらわれる作品だった。寺島さんのリアルな演技とくるくる変わる表情(ぽかんとしたり、目を潤ませたり、何かにとりかれたように病的に泣き出したり、無邪気にわらったり)に飽きなかった。特にお風呂のシーンは、子供のように泣き出す寺島さんを無言で優しく包み込む大森さんが素敵で感動した。人間を癒すことができるのはやっぱり人間でしかない。これは映画だから極端かもしれないが、誰しもがもつ脆さ弱さ寂しさ、温かみや優しさが描かれている作品だった。「あたしあんたに触りたい」「唇みたい」などさらりっと言われるセリフが強烈に印象に残った。観賞後は、私も玲のようにすっきり浄化されたような気分になった。

[ネタバレ]

幸せな道行
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:太郎冠者 2004-06-25
寺島がトラックで吐きそうになる時の表情はとてもリアル。Hシーンなんかよりよっぽど心に残った。大森の無線の解説をするシーンが凄くいい。飾らずたんたんと無線の説明をする大森の男らしさ、それに対し何気ないように質問をくりかえす寺島の表情のキュートさ。寺島は、言っては何だが、アングルによっては結構不細工になる瞬間があるのだけれど、シーンによってはびっくりするほど綺麗になったりする。その変化に気付いてみれば魅力を感じていた。見終わった後、彼らの道行きは結構コンパクトに思えて、特に冒頭のコンビニへ帰ってくるまでの間がごっそり省略されているのは、あれはあれで問題ないとは思うのだけれども、そしてもしシーンにするとしたらおそらく、新潟行きのときよりももっと事件も何もない状況になるんだろうけれど、それでもその、次第に女が浄化されていく静かな帰り道を見たかった気がする。あの二人の役者だったら、絶対存在感で持たせられると思うのだけれど。そしてずっと彼らの道行きを見ていたかった気がする。72時間に限定されているのだから、せめて。
癒されます
  • ★★★★★
  • 投稿者:とも 2004-06-21
寺島しのぶさんの女優賞は、大森南朋があってからこそではないでしょうか? 癒される映画でした。お風呂のシーンは何度見ても涙が溢れてしまいます。

[ネタバレ]

寺島しのぶは本物!
  • ★★★★★
  • 投稿者:たま55 2004-06-01
本当に寺島さんの演技に圧倒されました♪拒食・過食・幻聴とかなり難しい役を罹患しているかのように演じられたこと感動しました! ついでといっては・・・大森君がまたいいんだなぁ♪  コンビニで玲(寺島さん)に目で誘われた時、さっと玲のお尻触る目がとってもセクシー!トラックの中でなんどもHあるんだけど、大森君のリードがいいのか?女性から見ても全然いやらしくない!  最高はラストの玲(寺島さん)です。わずか72時間で完全浄化(?)されたように、とってもすがすがしく、美しくなる(^^;)  パンフで大森君のこと「長靴はいた王子様」ってあったけど、あんな男性に出会いたい!

レビューを投稿する

ヴァイブレータのレビュー一覧 (9件)

TSUTAYA DISCAS レビュー

大森南朋の演技の方が良かったと思う
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ブルース  2013年9月30日
長距離トラック運転手:岡部(大森南朋)の自然な演技がとても良かった。トラック運転仲間との無線用語はなるほどね~と勉強になった。
工事は中本。(笑)
長距離トラック運転手の生活を知ることが出来たかな~と。
女性は男の本能の優しさを求めている?
本能の優しさって何?
女性ルポライター:早川玲(寺島しのぶ)の人物像はいまいち薄ぺらな気がした。
愛する男を求めている?
仕事に行き詰まってる?
う~ん これは女性特有の悩みなのかも。
男の俺には理解出来ないのかも知れないね。
岡部は、彼女がトラックを降りてくれて、ホッとしてるんじゃないのかな(笑)
ま、3日間退屈しないで楽しかったのかな?
この2人は、もう二度と会う事はないだろう。
クールなラストが好きです。

ヴァイブレータ

好み
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ぷまこ  2013年9月17日
だいすき
すき
思ってたのとちがった
いい意味で
スッキリした
寺島しのぶかわいい

ヴァイブレータ

私、即死です
玲の心のゆらぎの隅々にまで入り込んで 寄り添って決して無理しない。
場数をこなした男ならできるワザなのでしょうか。
緊張していると感じれば、チョットおどけて気持ちを和らげてくれたり、
『食べないと吐けないでしょ。だから食べなよ。』こんなこと言われたら
女心は クスッと笑って溶けないわけがないです。
懐の深さは男のバロメーターです。
大森南朋さんにも 彼が演じる岡部希寿にも 私のハートは 全損、即死です。

ヴァイブレータ

[ネタバレ]

ロードムービーみたいな・・。感じ
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:momona38  2012年10月14日

 皆さんの口コミと、龍馬伝で、「武智半平太」役をされた大森南お?さんと、梨園のお嬢、寺島しのぶさんが出ているというので、借りてみました。金髪のトラックのあんちゃん役の大森さんと、ライターの寺島さんが、コンビニで出会って、トラックに乗って、いつのまにか、仲良くなってしまうという・・。寺島さんが「あなたにさわりたい・・。」というセリフがあるのですが・・。なんか、不思議な感じでした!トラックの運ちゃんの無線のやり取りとか、ほとんど、トラックの中が中心・・。どうやって、撮ったんだろう?なんか、いつも、物を運んでくれるトラックの運ちゃんの見方が変わりました。いつもお疲れ様です。

ヴァイブレータ

寺島しのぶしか出来ない!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:T♪  2011年7月8日
主演のふたりがイキイキしていて、本当に役そのものみたいでした。
どんな女でも、心が不安定になる事はあって、それが極端になると行動にでることもあるのかもしれない。
R-15なので、そういう場面も多いのですが変ないやらしさはなく、ふたりが濃密な時間を過ごす事で、主人公が徐々に心を取り戻していくのが心地よかった。
大胆な演技だけなら他な女優さんでもできるかもしれないけど、ここまで心の動きを表現できるのは、寺島しのぶしかいないと思う!

ヴァイブレータ

(C)2003「ヴァイブレータ」製作委員会

  • ※記載内容は商品によって異なる場合があります。