• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
クライシス・オブ・アメリカ

レビュー一覧 - クライシス・オブ・アメリカ

平均点数4.5点平均点数4.5点

レビューを投稿する

1~2件/全2件

洗脳の怖さ
  • ★★★★★
  • 投稿者:hysk 2005年08月20日

ずっしりと重い社会派の作品です。デンゼルワシントンという人の演技が初めてうまいと思いました。今まではどれ見てもデンゼルを見ているようでしたがこれは微妙な表情を本当に危機的に表現していました。ドキドキハラハラしながら見ました。
洗脳により操られた政権
  • ★★★★☆
  • 投稿者:さえこ 2012年05月08日

湾岸戦争の英雄として政治の世界を登り詰めていくレイモンド。その一方で戦争の悪夢に悩まされるマルコ小佐。 前半は、マルコが見ている夢が事実に基づく記憶なのか、戦争により精神が病んでいるからの妄想なのか分からずにハラハラさせられました。 戦場での洗脳を利用し、政権を手にしていく裏側には衝撃でしたし、手術によりインプラントの埋め込みが行われていると考えたら恐ろしいなと思いました。 又、真実が闇に葬られていたとしたら、本当にこのようなことが起きているかもしれないとも感じました。 政治一家から急に陸軍に入ったレイモンドという設定も、彼の母親の陰謀と結びついていて、そうだったのかと納得です。 デンゼル・ワシントン目当てで見ましたが、最後までスリルあるストーリーが意外に面白かった作品です。

1~2件/全2件