• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
秒速5センチメートル

レビュー一覧 - 秒速5センチメートル

平均点数4.2点平均点数4.2点

レビューを投稿する

1~20件/全29件

[ネタバレ]最高
  • ★★★★★
  • 投稿者:イチゴ@Jam9  2014年06月16日

みた人にしかわからないと思うけど、作品に恋をするみたいな… 初めての感覚でした。 アニメでこんなにも感情移入したのは初めてです。 とっても切ないんだけど、遠野君に恋をするってのはなんかわかる。 オススメです(*≧∀≦*)
切なくてはかない
  • ★★★★★
  • 投稿者:J 2011年07月10日

漫画の1巻を読んで、見てみようと思ったんですが とても切なくなりました。正直、現実的すぎるような気もしたけどそれでも素晴らしいと思います。見てよかった。
[ネタバレ]何でそうなるかなぁ〜
  • ★★★★★
  • 投稿者:シープアンドフェザー 2010年03月29日

お互いが好きな男の子と女の子の、小学校〜大人に成長していく姿を描いた、ほのぼのと温かくもあり、男の子と女の子の転校などもあって、最後は切なく現実的で、でもそれでも前に向かって進んで行く姿勢の見れる積極的な面もある作品です。 個人的にはやわらかい色使いの温かみのある画や、素直に綺麗だと思える星の画、リアルな波のサウンドが好きです。 作品のタイトルの意味も途中で出てきます。お見逃しなく。
青春
  • ★★★★★
  • 投稿者:こんにちは 2010年03月15日

新海さんの作画と山崎さんの曲、天門の音楽が見事に調和し、前作の「雲のむこう、約束の場所」に引き続き、とてもすばらしい作品に仕上がっていたと思います。どうやら新海さんのブログによると、次回作がすでに制作中とのことで、今から待ちきれません。 まだ見ていない人は、ぜひ貴樹と明里達の青春の一こまを見てください。
素敵な作品に出会えました。
  • ★★★★★
  • 投稿者:プー 2010年03月07日

切ない話で、涙なくしては見られない作品ですが、とっても大好きです!! 心の奥に響くものがあり、『空ってこんなに綺麗だったんだぁ』など、日常生活の中のちょっとした事に目を向ける事ができるようになりました。 桜の季節が特別になり、新海誠さんの作品により一層惹かれました。 ゆっくり見られる時に、1人で見ることをおすすめします。
感動
  • ★★★★★
  • 投稿者:626 2010年02月20日

友達にすすめられて見ました。これはもう感動モノですね。 何回見ても涙があふれてきます。 ぜひ、もっとたくさんの人に見てもらいたい作品です!
ぐっとくる
  • ★★★★★
  • 投稿者:ゆり 2010年02月14日

ラストがとっても切なかった。だけどなぜか暖かかったです。
サクラ
  • ★★★★★
  • 投稿者:クライマー 2010年01月29日

友達にすすめられて見たのですが、最高でした。 見終わった後もしばらく余韻に浸ってました。
切ない描写
  • ★★★★★
  • 投稿者:まにあ 2010年01月08日

ラストに流れる歌が印象的。桜を見るたびに思いだします
短いですが
  • ★★★★★
  • 投稿者:しあ 2009年12月28日

本当の恋とはこういう事だと思う
[ネタバレ]静かな物語りの中にある心情
  • ★★★★★
  • 投稿者:雪猫゜ 2009年12月26日

三部で構成されたこの作品は、少年から大人へと成長する一人の男性の「恋」を辿って行く。 淡々とした静かな風景の中、押さえられない幼い恋心の冬を描き、出す宛ての無いメールを打つ少年の成長過程の夏を描き、忘れ得ぬ初恋を抱いたままの青年の春を、山崎まさよしさんの曲と共に描く。 男性は初恋を忘れられないと聞くけれど(それは女性も変わらないとは思うが…)、この作品はまさにそれだろう。 いつでも、何処かに、君の姿を捜している。 こんな処に居る筈もないのに。 それでも、ふと擦れ違った、自分とは交わらない人生を歩んでいる彼女に、青年は気付けたのだろうか。 決して激しく涙を誘う様な話ではないけれど、とても切なく、主人公の心を追ううち、タオルが手放せなくなった。 彼は、やがては前を向くのだろうか。 架空の話だけれど、それが気掛かりだ。 桜吹雪の中、二人が擦れ違う……
初恋。
  • ★★★★★
  • 投稿者:☆мιё☆ 2009年12月24日

私はこの作品を見て、初恋を思い出しました。状態が類似していて、私も遠距離恋愛だったんです。だから、色々と思い出しました。 私と彼が別々に通う学校までの距離や、私と彼の心の距離。一緒に歩く私と彼の距離。手が触れるか触れないかの微妙な距離。 メールが届くまでの不安な気持ち。電話をして、彼が出ない時の不安な気持ち。彼の生活を聞いた時に生まれる、新しい不安な気持ち。久々に会えた時の嬉しい気持ちと、離れる時の悲しい苦しい不安な気持ち。 そんな様々な思い出が蘇りました。 また主題歌の歌詞と本編が凄く合っていて、見入ってしまいます。歌詞をよく聞いて、意味を理解しながら 本編を見ると心の奥が締め付けられる感覚になり、涙が流れます。 全体的には、とても切ない感じですが…最終的には、希望とか未来といった物に近付ける終わり方だと思いました。 10・20代の方にお勧めしたい作品です。
[ネタバレ]美しい・・
  • ★★★★★
  • 投稿者:ゆみ 2009年12月17日

すごく美しい!そして内容もすごくよかった。 短編ストーリーになっているけど全て話がつながっていて、それぞれが切なく自然と涙がこぼれてきました。 山崎まさよしさんの主題歌もマッチしていて、最後の走馬灯のように流れる絵がすごくきれいでした。 「ほしのこえ」も見てみようと思います!
[ネタバレ]センチ
  • ★★★★★
  • 投稿者:なお 2009年12月09日

主人公を軸とした三つの淡い恋心のシ゛レンマを描いた短編ストーリー。誰もが感じたことがある大切な想い。それはとても意地らしく胸をキュッと締めつける。そして想いは時間と共に流れ 流されていく。気付いた時には漠然とした何かだけがまるで流れにさらされる石のように少しずつ少しずつ小さくなっていた。近くて遠い。遠くて近い。 時間は秒速5センチづつ進んでいくのだから。 情感を誘うサウント゛と光.そして人物達の心情。 きっと君も何かを感じずにはいられない。
はなびらの落ちるスピード
  • ★★★★★
  • 投稿者:keiko 2009年12月05日

映像の美しさと、現実的なストーリー、実写では描けないイメージと、背景の映像。 アニメとしてのひとつの到達点ともいえる表現力と思う。 数年後の話を見たい気もするが・・・
もっと世の中に増えれば
  • ★★★★★
  • 投稿者:湊(みなと) 2009年02月08日

こーゆー作品がもっと世の中に増える事を期待します。

世の中は汚いと思いますが、結局根っこの部分で人の心を動かすのは綺麗な作品だと思います。

この作品の終わり方は少し切なくもあり、そして改めてやっと前を向こうと前向きになれる作品でもありますが。

他の新海監督の作品でも触れましたが、アニメだからこそ出来る非現実の描写と、世の中にある現実描写の全てが登場キャラクターの心情を表わす大事なパーツ。

映像美を突き詰めれば人の心すら描く事が出来るって感じさせてくれる作品でした。もちろん天門さんの楽曲と重なってさらにその心情はこちらに伝わってきます。

文句なしの名作だと思います!男性、女性共にお勧めです!

※TSUTAYA DISCASレビューより転載。
これは!?
  • ★★★★★
  • 投稿者:きまぐれみかん 2008年11月13日

さすがとしか言いようがない。
映像美にこだわっているのがありありと感じられるけど、それが嫌味じゃなくて、すごく素直に映像の中に入っていける感じ。
下手な映画よりぜんぜんいいんだけど、知名度はあまりないんだろうな〜。残念。

アニメだからといって敬遠してもらいたくない。
ジブリだけがアニメじゃない。
そう思わせてくれる作品です。

※TSUTAYA DISCASレビューより転載。
秒速5センチメートル
  • ★★★★★
  • 投稿者:架彫 2008年03月06日

友達に勧められて 借りてみたのですが、 本当に素敵な作品でした。 思わず感情移入して、 泣いてしまいました。 何回見ても泣けます。 新海さんには 脱帽しました。 山崎 まさよしさんの One more time,One more chance が 主題歌になっていますが、 本当に秒速5センチメートルに ぴったりな曲だと思いました。
山崎まさよし
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ぱー 2010年03月03日

かなり切ない印象を受けました。 主題歌がとても合っていてより一層感動しました。
5分
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ゆぅ 2010年01月09日

ラスト5分がすごい好きです。とにかくせつない。山崎まさよしの曲が最高だった。

1~20件/全29件