作品ページ DVD 作品ページ
ジャイアント

解説 - ジャイアント

解説

イ・ボムス、パク・ジニらが主演した韓国SBSの開局20周年記念ドラマ。韓国の高度経済成長地代を背景に、過酷な運命に翻弄される兄妹が困難を乗り越え劇的に成功を収めていくサクセス・ラヴ・ストーリー。

ジャイアントの 解説

レビュー - ジャイアント

TSUTAYA ONLINE レビュー レビューを投稿する

ハマりすぎ
  • ★★★★★
  • 投稿者:てら 2013-03-08
テレビの再放送の途中から見ました。ハラハラドキドキの連続で一話からまた借り直して一気に見ちゃいました。 感情移入して、ラスト間際は涙渇れそうでした。 全巻永久保存したい(:_;)
やめられない!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ゆうちん 2012-08-06
最初から最後まで超面白かった! ちょっとグリーンローズっぽい感じがしました。 チョン・ボソク氏凄い悪役〜!息子役のチュ・サンウク氏はイケメン過ぎて憎めない!
はまります
  • ★★★★★
  • 投稿者:まぁき 2012-05-13
兄弟愛。恋人との関係が色々と展開がいいです こんな恋愛ってあるんだなぁ〜とか 毎回毎回、涙 、涙で見てます
最高傑作
  • ★★★★★
  • 投稿者:わかば 2011-11-03
今半分ほど視聴し終えました。 全60話と長いですが、まったく中だるみがありません。毎回興奮し、涙し・・の連続です。 ストーリーがすばらしいのはもちろんのこと、役者の演技がすばらしい。 チョン・ボソク、イ・ドクファのベテランが圧巻の演技を見せ、主役のイ・ボムス、パク・ジニ、チュ・サンウク、ファン・ジョンウムの演技もとても丁寧で繊細です。 家族愛、恋人愛、友情愛、本当にたくさんのものを感じられるドラマになっています。私が今まで見たドラマの中で一番面白いですね。ぜひ見てほしいです。

レビューを投稿する

ジャイアントのレビュー一覧 (4件)

TSUTAYA DISCAS レビュー

[ネタバレ]

見応えあり
  • ★★★★★
  • 投稿者:hellosky  2012年11月9日
60話やっと見終わりました。企業と政治にまつわるストーリーもなかなか面白い設定で主人公達が逆境から這い上がるところが魅力でした。各話のスピードや各回のドラマティックな終わり方も良かったです。ただ最後の5話程度は「はやく、ピリョンをやっつけてしまいなさい~」とイライラしましたが。ジャイアント、作品としては大変素晴らしかったですが、たくさんの人が亡くなりました。また膨大な時間もかかりました(ガンモ達も視聴者の私達も)。そしてたくさんのスターも産んだことでしょう。

ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6

完走した後の疲れと満足感に似て・・。
  • ★★★★★
  • 投稿者:rizucherry00  2012年4月18日
 レンタルの時点で最初の60話という数字に、一瞬ひるみましたが、大河ドラマをみるつもりでとチャレンジしました。一気に借りて見始めると、どこで止めていいのかわからないほど、各回に見どころがあり、この最後のNO.30で、ようやく決着がついたかなという内容です。
 子役もいい演技をしてました。面差しも、大人を演じている俳優の方の子供時代を感じさせることができ、ほんとに脚本もすごいけど、演技力に圧倒された感があります。パク・ジニさんの軽いのりの恋愛コメディーを楽しく見た後に借りたせいもあり、彼女の演技の幅の広さに驚きました。
 
まさに、韓国の胎動期のという説明があるように、今なら考えもつかないような設定の数々です。目の前で父親が銃で撃たれ、犯人から命からがら逃げる長男が、弟や妹、赤ちゃんを産んで間もない母を、あるソウルの場所を告げ、次に会う約束をして一人おとりになり列車から飛び降りる。ここから再び家族が一緒に暮らすための旅が、始まります。でも、誰がこんな赤い糸を結んだのかと、それぞれの置かれた立場が一つまた一つとわかっていく中で、どれほど見ている立場を希望ではなく破滅へと引き込んでいくことか・・・。
10話あたりを過ぎたところで、もう鼻がぐずぐずするくらい泣きじゃくってしまうシーンが続き、泣いた目が2日ほど腫れた感じで困ったほどです。
ほんとに、このN0.30で、主人公の一人でもある次男のガンモと、妹のミジュが、人としての普通の幸せを手にできたときには、見ているのも苦しかったくらいの試練の数々に、ほんとにほっとし安堵しました。ただ、それにも大きな大きな代償を伴う内容になっていたことは、最後まで目が離せない作品です。
こうしてコメント書いていても、シーンが思い出され、涙が出てきてしまいます。久々に次を早く見たいと期待させたドラマでした。

ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6

[ネタバレ]

非道の悪役と愛する事を知ったもうひとりのミヌの二面性
  • ★★★★☆
  • 投稿者:snowstar  2012年4月13日
幼少時代を演じたキム・スヒョンさん、ヨ・ジング君、ナム・ジヒョンさん、もう何度も何度も子役として素晴らしい演技を見せられてきましたが、このドラマでもたっぷりと存在感ある演技で、抜群の上手さですね。
特にヨ・ジング君には感嘆。。。これは2010年のドラマですが、最近彼を見たけど『一枝梅』などの印象がまだ残ってる私にとっては、もうこんなに大きくなっちゃったの?て思ってしまいました。
数ヶ月前にも彼がちらっと出演したMVの泣きの演技や『太陽を抱いた月』の演技でも、話題に上ってましたよね。
さて、60話という苦手な長編、観る前はどうしようかなって思ったけど、文句なく嵌るストーリーでスピーディな展開と次から次へと困難にぶち当たるイ・ガンモ兄妹たちから目が離せませんでした。
前半は離れ離れになった兄妹たちがすれ違いながら、いつ再会するのかという一心でした。
チョン・ボソクさん演じるチョ・ピリョンの極悪ぶりも迫力が凄くて、私が観てきた韓国ドラマの中でも悪役中の悪役ぶり。最後まで改心することない姿はあっぱれ。
チョ・ピリョンへの復讐だけを誓って、彼のそばでその機会を耐えながら待つイ・ソンモがいつ、その正体がチョ・ピリョンにバレてしまうのか、殺されてしまうのではないかとハラハラドキドキ、
何度も秘密がばれそうになってそのたびにかろうじて助かっていく過程はヒヤヒヤの連続でした。
妹との再会、弟との再会は前半の山場ではないでしょうか。やっと出会えた兄弟たちに涙涙でした。
ミジュとガンモを見つめるソンモの優しい瞳を見るだけで目頭がツーンと痛くなってしまって。。。
ガンモを演じたイ・ボムスさんはキム・ミョンミンさんからの交代劇がありましたが、見事、SBS演技大賞最優秀演技賞を受賞したほどの素晴らしさ。
70年代、韓国が高度成長を迎える時、土地開発に絡んでいく人間の醜い欲望が地価…

ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6

イ・ボムスはやはりうまい(^O^)/
  • ★★★★★
  • 投稿者:ケイ  2012年2月23日
ハマってます。一気に見てしまいました。イボムスは二枚目ではないけど、作品に応じて二枚目にも、駄目人間にもなれる演技派俳優で大好きな俳優さんです。映画出演が多くドラマでこれほどロングで見れるのは感動です。60話もあるドラマですが全然飽きさせません。当時の社会背景もくどくせず入れ込んでいるてんは、良いですね。韓国特有のドロドロネタでないのもイイ。

ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6

見るべし!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ひよママ  2012年1月23日
これは非常に面白い、オススメ大作です。
止められない、止まらない。みどころは以下の通り。
・子役ウマシ!(ガンモとミジュに涙)
・ロボットかと思えるほど冷血な悪役!(「チョン・ボソク」)
・主人公、逞し!(「イ・ボムス」と「パク・サンミン」)
・ロミオとジュリエット度90%(「イ・ボムス」と「パク・ジニ」&「「チュ・サンウク」と「ファン・ジョンウム」)
・大物ぶりがアッパレ!(「イ・ドクファ」)
・いつまでも若くて綺麗!(「キム・ソヒョン」)
地味ですが、密かにファンだったのは、ソンモの部下 チャンソン、ガンモの中学時代の先生で新聞記者さん。かしら。
「私の心が聞こえる?」の主要登場人物である、ウリ「ファン・ジョンウム」とウリ義父「チョン・ボソク」が全く異なるキャラクターを堂々演じているので、このドラマが大好きな方にもぜひ見てほしいと思っています。
見るべし!! 

ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6

(C)SBS

  • ※記載内容は商品によって異なる場合があります。