作品ページ DVD 作品ページ
ラスト・リゾート 孤高の戦艦

ラスト・リゾート 孤高の戦艦

まだレビューはありません

レビューを投稿する

基本情報 - ラスト・リゾート 孤高の戦艦

  • 発掘良品

  • アジアマガジン

  • 好きなアーティスト・著者の情報をいち早くゲット!!

  • 動画配信

レビュー - ラスト・リゾート 孤高の戦艦

TSUTAYA ONLINE レビュー

まだレビューはありません。1番乗りのチャンスです!

レビューを投稿する

TSUTAYA DISCAS レビュー

設定は面白いが退屈
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:うさお  2014年1月5日
会話も退屈だし、いまいち登場人物に共感できず、また艦長の信念もいまいち分かり辛く、あっちゃこっちゃとっ散らかった作品に思います。途中リタイアしそう。

ラスト・リゾート 孤高の戦艦 VOL.6

最も衝撃をうけた第一話のひとつ
このドラマは、潜水艦の話だという前情報のみで見始めたため、クリムゾン・タイドの二番煎じかな、とタカをくくっていたのだが、
ネタばれになるから詳しくははなさないが、ここまで衝撃を受けたPilot(第一話)は久々だった。
第二話以降もその潜水艦とクルーのその後が描かれ、また事件の背景が徐々に明らかになっていき、明らかにネットワークテレビドラマの枠を超えたスケールの話になっている。
また、絶対的権威の艦長が掲げるジャスティスが、本当に正義なのか、正しい選択だったのか、
というところを視聴者にリアルにつきつけ、この潜水艦がアメリカそのものを体現しているように思える。
ただシーズン途中で打ち切りが決まり、全13話での完結が発表された。
本来は一シーズンまるごとかけてじっくり行うつもりだったストーリーを残り数話に詰め込むために
最後の方はかなりのテンポアップで話がすすんだのは、正直もったいないなと思った。
「シーズン1での打ち切り」と聞くと、それだけで「見る価値なし」と敬遠しがちな人も多いようだが、このドラマに関しては、内容よりも放送時間の問題だと思う。
なんといっても裏番組に、アメリカNo.1のコメディドラマ「ビッグバン・セオリー」が控えていたし。
それでも同じ時間帯の「ヴァンパイア・ダイアリーズ」とは互角以上の数字だったのを考えると、打ち切りは本当に驚き。
さらに、「ラストリゾート」の次に始まったドラマ「ゼロ・アワー」は第3話で早々に打ち切りが決まり、結局今は無難なリアリティショーを放送してる。
もう少しABCテレビが腰を据えてこのドラマで粘ってくれれば・・・

ラスト・リゾート 孤高の戦艦 VOL.6

  • ※記載内容は商品によって異なる場合があります。