作品ページ CD 作品ページ
オン ギター/高中正義

収録曲 - オン ギター

レビュー - オン ギター

TSUTAYA ONLINE レビュー レビューを投稿する

フュージョンの中で最高のカバーアルバム
  • ★★★★★
  • 投稿者:しゅん 2003-09-08
確か22〜23年前に出した高中のカバーアルバム2枚を1つにまとめたものだと思います。なつかしいこともありますが全曲すごく切ない感じです。高中ファンでなくてもぜひ聴いてみて下さい。特にRainbowがオススメ。

レビューを投稿する

オン ギターのレビュー一覧 (1件)

TSUTAYA DISCAS レビュー

ギターの教則本とのタイアップ・アルバムです。
  • ☆☆☆☆☆
  • 投稿者:にしやん  2010年5月13日
このアルバムがCD化され、レンタル化されているとは思いませんでした。
それというのもこのアルバムは、ギター教則本とのタイアップ・アルバムなのです。
そのため他のタカナカのアルバムとは雰囲気が違ってます。
コアなファンには少々もの足りない演奏になっているかもしれませんね。
しかし、私はこのアルバムがタカナカにハマるキッカケになりました。
このアルバムと同シリーズで、
「オン・ベース」(後藤次利)
「オン・ドラムス」(つのだ☆ひろ)
という、教則本とのタイアップ・アルバムがありました。
私は、この「オン・ギター」と「オン・ベース」を本とアルバムを購入しました。
もう30年も前のことなのでもちろんアナログLPレコードでしたが(苦笑)。
ジャケット写真も、五線譜の黒板の前でチョークを持って立っているタカナカが、音楽の先生風です。これも教則レコードというシャレの意味だと思いますね(笑)。
ただし、この「オン・ギター」の教則本というのは、従来のようなテクニック面を解説しているものではなく、使用しているエフェクターについて解説しているものでした。
ディストーション
ディレイ
フェイザー
フランジャー
コンプレッサー
エコーマシーン
トーキング・モジュレーター…etc。
これらのエフェクターを使用したときの音も、教則本に添付されていたソノシートに収録されていました。
そして、それらの機材を使用したサンプル曲として、このアルバムが製作された訳です。
ちなみに使用しているギターは、
フェンダー・ストラトキャスター
ギブソン・ES335
ヤマハ・SG(タカナカのトレードマークともいえるギター)
だそうです。
どの曲をどのギターで弾いているのかは私には分かりませんが(苦笑)。
以上のような理由から、このアルバムの曲は全体的に編曲、演奏共にシンプルで、…

オン ギター

  • ※記載内容は商品によって異なる場合があります。