00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

作品ページ CD 作品ページ
trip trip/KOKIA

解説 - trip trip

解説

98年にシングル・デビュー、ファースト・アルバムを香港でヒットさせ、台湾などでも活動している女性シンガー・ソングライターのセカンド・アルバム。前作からは約2年半、レーベルを移籍してのアルバムということになる。アジア地域での活動ということからもわかるように、彼女の音楽のテイストとしては、アイルランド音楽などのケルティックなところをベースとしながらも、どこかアジア~ユーラシア的なおおらかさを感じさせるもの。ナチュラルであり、少しだけエキセントリックなところが、初期のケイト・ブッシュをも連想させる。彼女自身が“自分が音楽で表現すべきこと”をはっきり自覚している意志の強さも感じられる。
 凡百の“癒し系”アーティストにものたりなさを感じている人に、彼女の音楽を聴いてみることを薦めたい。その歌声に込められた意志こそが、聴く者の癒す力となることに、きっと気づくはずだから。このまま成長してほしい人です。 (鈴木祐)

※特定の商品の解説・あらすじを表示しています。

  • 発掘良品

  • アジアマガジン

  • 好きなアーティスト・著者の情報をいち早くゲット!!

  • 動画配信