• TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
サヨナライツカ

レビュー一覧 - サヨナライツカ

平均点数3.6点平均点数3.6点

レビューを投稿する

1~20件/全36件

切ない
  • ★★★★★
  • 投稿者:みつ 2011年10月16日

西島さんの哀愁漂う演技が好きなんですよねー。しかし、話の中身にあまり起伏がなくて、飽きてきそうな感じも少しあり。美男美女を見るためなら仕方ないかって思いながら見てました。
美しく生きる方法
  • ★★★★★
  • 投稿者:Y 2011年09月22日

中山美穂が素敵すぎます!それだけで観る価値があります!前半の自由奔放な生き方、後半に再会してからの愛を感じる場面、婚約者の苦悩と強かさ、どこを切り取っても胸に染み入ります。素晴らしい作品でした!個人的には、原作よりも好きです。
[ネタバレ]泣きました
  • ★★★★★
  • 投稿者:みどり 2010年09月25日

愛しているのに、別れを選ぶ苦しさと、彼を忘れられなかった25年間を思うと、切なくて切なくて、泣いてしまいました。 現実にはありえない内容かもしれないけど、一人の男性を想い続けて、死を迎えると分かり再会するなんて辛すぎます。
感動
  • ★★★★★
  • 投稿者:テヨン 2010年06月29日

人によって感じかたは違うと思いますが、私は凄く共感出来る所があって涙が止まりませんでした中山美穂さんの素晴らしい演技には圧倒されました皆さんにお勧めです
[ネタバレ]涙が止まりませんでした
  • ★★★★★
  • 投稿者:みぃちゃん 2010年01月28日

原作は読んでいたのでわかっているはずなのに…ラストもエンドロールの時も涙が止まりませんでした。家で観ていたら、多分声を出してずっと泣いてたと思います。沓子の愛に憧れるし、豊の生き方に考えさせられる。豊の想いの深さを思ったら、今も涙が。人生に躓いた時、見るべき映画です。イ・シ゛ェハン監督の映像美や挿入歌の素晴らしさも忘れてはいけません。私消しの時も思いましたが、女性を実に美しく撮るし、音楽がまたお洒落でカッコいいのです。来週また観に行くかも!?
とにかく胸が痛い…
  • ★★★★★
  • 投稿者:ちーねーさん 2010年01月28日

自分の経験上、どちらの立場の気持ちも痛いほど解る! 胸の奥底に細かい痛みがしみて切なくやるせない気持ちを思い出し…号泣した。 致命傷を受けたのは『家紋』のくだり…今まで家紋の由来など好きで調べたりしていたが、別の意味の重さを感じた。他にも所々に痛い場面が沢山あった。 現在は平々凡々の生活! 風化してきた恋愛感情のリハビリも出来たかも!?
よかった!!!!!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:くぅ 2010年01月27日

たった今観てきました。 長い歳月、愛する人を想い続ける強さに感動して号泣しっぱなしです。 観てよかった!! 中山美穂さんが美しすぎます*.゜
サヨナライツカ
  • ★★★★★
  • 投稿者:ともちか☆ 2010年01月09日

原作本に出会ったのは十年程前。 とにかく泣けちゃう本がある…と聞いて読んだのですが 涙が止まらず しばらく現実に戻れないほど 浸ってました。 それからも 何度となく読み返し何度も泣いて… 恋人 家族 友人にもすすめて 誰もが涙したという 素敵なストーリーです。 もう間もなく公開ですが ホントにこの日を待ってました☆
泣けます…
  • ★★★★★
  • 投稿者:みー 2010年01月04日

書店で何気なく出会った一冊…一気読みして涙が止まらなく…文章でこんなに泣けるものなのか?と想いました。純粋に人が人を愛する気持ちだけを支点に素直に読んで欲しいな…映画も楽しみにしています。
中山
  • ★★★★★
  • 投稿者:みこまい 2009年11月24日

中山美穂さんのしっとりとした演技楽しみです。
長かった〜
  • ★★★★★
  • 投稿者:まんぼう♪ 2009年10月27日

美穂ちゃん、お帰りなさい♪ 復帰作、楽しみです♪
サヨナライツカ
  • ★★★★★
  • 投稿者:まる 2009年10月13日

親友から勧められたずっと心に残る原作。映画化はどのように描かれるのか?とても楽しみです。
早く観たい!
  • ★★★★★
  • 投稿者:まゆまま 2009年07月01日

まだ、公開されてないですが、ミホ゜リンの女優復帰作ということで、かなり期待しています!きっと、素敵な作品になっているはず。
ハードルを低めに。
  • ★★★★☆
  • 投稿者:まりも。 2012年04月24日

家族が借りたのでついでに、という感じで観ました。 基本、不倫モノとかあまり感情移入できないし興味なかったはずなんですが…。 気づいたら号泣してる自分にビックリ(笑)。 ただただ、切なさで胸がいっぱいになりました。 単に自分が、大人の恋愛が分かる年齢になっただけなのか…。 それだけではないと思いたい。 正直ちょっと間延び気味なシーンもありますが、個人的には久々にせつな涙を思い切り流せたので、満足です。 ただし、くれぐれもハードルは低めに設定しておくことが、楽しめるポイントではないでしょうか!?
きれいけど
  • ★★★★☆
  • 投稿者:しのっぺぺ 2012年03月28日

きれいけど中山美穂さんはもうとっくに旬がすぎたのかも なんかまどろっこしい海外の風景もいやでした
なんの為に生きる
  • ★★★★☆
  • 投稿者:NORI 2011年08月22日

辻仁成さんの本が大好きで、中でも本作は特に好きな作品だったので、辻さんの奥さんの中山美穂さんが主演で映画になると聞いた時はかなり興奮しました。 映像がとても綺麗で、原作から思い描いていた通りの風景に感動しました。内容には少しうぅ〜んと思うところもありましたが、1冊の本を2時間に、しかも内容が繋がるようにまとめると、あれが最高だろうと思いました。描写も細かい表情や態度でよく表現されていたのではないかと思います。最後の二人が老人になったシーンでは特殊メイクに少し無理があり、違和感を感じましたが、それ以外はよかったと思います。 改めて「サヨナライツカ」の詩を読み返し、人はなんの為に生きているんだろう?と考えました。実らない恋をしてしまった沓子は幸せだったのだろうか?愛する人と結婚することも、その人の子供を産むこともできなかったけど、愛する人に一番愛されていたのだから妻より幸せだったのだろうか?…人、愛、人生について本当に考えさせられました。深い映画だと思います。
[ネタバレ]原作を読んでからの方が…
  • ★★★★☆
  • 投稿者:うさ 2010年07月01日

原作を読んで涙し、DVDを観ました。 ある程度のストーリー変更は予想していたものの、想像以上に原作と異なっていて残念。忠実に再現されていればもっと感情移入できたかも。台詞も少なくてもの足りなかった。 私が一番印象に残ったのが、原作にはないウェディングドレスのシーン。 色んな解釈があると思いますが、沓子は1人きりで25年間豊を愛し続け、女性の憧れであるウェディングドレスを着たかった。 それは現実では叶わなかったけれど、沓子は豊の腕の中で最期の眠りにつくという夢を(豊は沓子を抱き抱え外ではなくベッドへ向かって歩いていたので)夢の中でドレスを着て叶えたんだと思うとあまりにも切なくて涙が止まりませんでした。 あのシーンは2人共に若かったので沓子の気持ちはあの頃のままなのでしょうね。 その後エント゛ロールに流れる中島美嘉のAlwaysを聞いて号泣しました。
共感と涙
  • ★★★★☆
  • 投稿者:カラヤン 2010年06月26日

原作本は何度か読み返し、映画も楽しみにしていたのですが、映画館で泣きたくなかったので、DVDが出てすぐ家で一人観ました。 西島秀俊の裸体が美しい!ミポリンも素敵に大人の恋が似合いました。さすが辻仁成さんの奥様ですね。 共感は自分自身が40代半ばにして恋をしているということ。30代半ばから続いている恋愛は、自分の生活は揺るがさずに、非日常を楽しんでいます。 最近、50、60になったらどうなるんだろうなんて考える事が増えていたので、豊の決断は心動かされました。将来家を出ようと決めていますが、背中を後押しされた映画でした。
うーん。
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:なっこっこ 2012年04月21日

西島さんの演技が好きなので、見てみたのですが…。うーん、という感じでしたかね。見ている途中で飽きてきちゃって…話が遠回りしすぎているような感じがして、少し焦れったかった。でも、本で読んだらやっぱり素敵な作品なんじゃないでしょうか。
肉体美
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:kyo 2012年04月21日

映画館で観たけど、展開がよく分からず、どうしてそうなるの?って何度も思いました。 ただ、西島秀俊の肉体美は見物かも

1~20件/全36件