作品ページ DVD 作品ページ
バイオハザードV:リトリビューション

バイオハザードV:リトリビューション

平均点数3.1点

平均点数3.1点

16件のレビュー

トレーラーを見る

基本情報 - バイオハザードV:リトリビューション

  • 原題:RESIDENT EVIL: RETRIBUTION
    洋画SF  >  近未来
  • 制作年2012
  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:96分
  • 日本公開日:2012年09月14日(金)
  • 発掘良品

  • アジアマガジン

  • 好きなアーティスト・著者の情報をいち早くゲット!!

  • 動画配信

解説 - バイオハザードV:リトリビューション

解説

ミラ・ジョヴォヴィッチ扮する最強ヒロイン、アリスとT-ウイルスを生み出したアンブレラ社との壮絶な戦いを描くSFアクション大作の第5弾。1作目のミシェル・ロドリゲスや2作目のシエンナ・ギロリーはじめ、過去に登場した人気キャラクターが再結集し、最終章へ向けて驚きの新展開を見せるとともに、さらなるスケールアップしたアクションを繰り広げる。監督は引き続きポール・W・S・アンダーソン。

バイオハザードV:リトリビューションの 解説

レビュー - バイオハザードV:リトリビューション

TSUTAYA ONLINE レビュー レビューを投稿する

まぁこんなもんでしょう(*_*)
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:ミニ評論家 2013-03-14
冒頭の銃撃シーンは良かったと思います。その流れで、今回は面白いかもと思った僕が甘かったです。面白くない。
やっぱり…がっかり…
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:サラミミ 2013-03-06
『4』から3D映像ばかりに力を入れすぎて配役や筋書きがムリヤリでヤバいな〜と思っていたら今作は悪評通り…なんでもアリのただのパニック映画的な駄作に…もう『バイオハザード』ではなくなっています。(O.O;)まぁ戦闘アクションシーンはそれなりに楽しめますが昔からのバイオファンから観たら数々の人気キャライメージを見事にぶち壊しにするような不快な実写作品になってしまい残念です。 図々しく次回作も作るみたいですが…もう収集がつかないのでストーリー的には3で締めるべきでした…(´・ω・`)

[ネタバレ]

少し内容が薄いような…。
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:シカオ 2013-02-24
今作は残念ながらシリーズ中で一番内容が薄いです。 確かにアリスとエイダが二体の処刑マジニに挑むシーンや、アンブレラ社に洗脳されたジルやレイン等を相手にした銃撃戦などは迫力がありましたが、アリスが架空の娘を命がけで救うのはまるで「エイリアン2」のリプリーの二番煎じみたいで、少し微妙でした。 好きなバイオハザードシリーズなので、もう少しストーリーに力を入れて欲しかったです。
何なんだ?
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:LUNA 2013-01-08
内容0。意味が分からない。前作までは好きだったが、今回の作品はいったい何なんだ? リアル評価はマイナス5。
バイオハザード!?
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:片腕 2013-01-01
バイオハザードとして見るなら、あまり面白くないです。 一つのアクション映画としてなら「あり」なのかも知れません。 バイオハザードのゲームの熱烈なファンの方にはおすすめ出来ない作品だと思います。
クールビューティーな女性に女でもトキメキます!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:あんず☆ 2012-12-30
何より、登場する女性がかっこいいし、きれい? 誰でもトキメキ?ます でも、時々見せる母親らしいところも見どころです! あと、よくできた作品だと思います。 続編ありの作品だと思うので、楽しみです!
バイオハザード?
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:ボウモア 2012-12-23
アクション物としては良くできた映画でわりと楽しめました。 ただバイオハザードとは別物になっていてストーリーが破綻しています。 最後のエンディングで続編のはなしがあるが、内容がほとんどターミネーターと一緒になっていた。
スカッと楽しめる
  • ★★★★★
  • 投稿者:ハナ 2012-12-16
スピーディーな展開と、シリーズ最高のアクション量で目が離せない。 強い女はカッコイイ。
常に気が抜けない
  • ★★★★★
  • 投稿者:タケ 2012-10-23
本当にスリルの連続!自分は面白いと思いました。内容を忘れないうちに続編を早めに出して欲しいです。
もういいです。
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:ちひろ 2012-10-02
内容は、まったく無いです。ゲームで出てくる。敵キャラを出してるだけです。

レビューを投稿する

バイオハザードV:リトリビューションのレビュー一覧 (16件)

TSUTAYA DISCAS レビュー

登場人物はいい感じ
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:そっぺこ  2014年3月28日
ゲームの方をプレイした方にはうれしい登場人物がぼちぼち。
バリーの名前があってうれしかった。ちゃんと髭生えてた。
そしてメインの彼も。最後の最後に名前がわかるなんてにくいね。
エイダ・ウォンも完成度高いわあ。
エンディングの主要人物ずらりはちょっと鳥肌がたった。
あと、過去の作品のキャラクターもクローンとして出て来てわくわく。
レインちゃん好きなのでうれしかった。
でもまあ、それだけだったかな(笑)
ストーリー的には薄かったです。
大きな展開は無く、ドンパチを楽しむだけに終始した印象。
子どもに付き合って観たプリキュア映画みたいだと思った。
サイレント・ヒルの△頭さんにそっくりなの出てきて驚いた。
あれはセーフなのか…

バイオハザード5 リトリビューション

記号化された終末
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:みなさん  2014年1月11日
理想郷と思われた“アルカディア”は、実はアンブレラ社が生存者を捕獲するために作った実験船だった。アリスは、そこでウェスカーと対決し、これを殲滅。捕らわれていたKマートらを救い出す。けれど、デッキに出てみると、アンブレラ社の急襲部隊を乗せた垂直離着陸機数十機が近づいて来ていた。
……というのが、『バイオハザードIV/アフターライフ』のエンディングだった。本作品は、その直後から始まる。誰もが「あれだけの部隊をどう相手にするのだろう?」「どうやって逃げるのだろう?」「どうやって皆を助けるのだろう?」と思ったはずだ。その疑問を、本作品はスルリとかわしてみせた。或る意味、お見事。(笑)
アルカディアのデッキから爆風で海に投げ出されたアリスは、気を失う。
気がつくと、そこはアンブレラ社の監禁室だった。薄衣一枚で音波による拷問が執拗に行われる。しかし、それがピタリと止まり、監禁室の扉が開く。
アリスは、用意されていたプロテクタを身に纏い、理由も解らないまま歩き始める。どうやらそこはアンブレラ社の実験施設らしい。彼女が辿り着いたのは、日本の東京だった。
……というのが序盤戦。(笑) 渋谷の交差点での惨劇が再現される中、アリスはアンデッドの群れに襲われることになる。中島美嘉さんが大活躍。PVとは別人のように見える。
それにしても、『IV』のラストシーン、垂直離着陸の中で戦闘員に命令を下していた女性司令官が“ジル”だと全く気づかなかった。(苦笑) 『II』の黒髪のショートヘアの方が好みだ。本作品では、ただの金髪ネエーちゃんにしか見えなかった。
トラップを乗り越えたアリスは、導かれるように司令室に辿り着く。そこで待ち構えていたのは、エイダ・ウォン。彼女からウェスカーが生きていることを知らされ、そのウェスカーの指示で救出にやって来たと告げられる。洗脳されたジルとその部隊が迫って来る中、アリスに選択の余地…

バイオハザード5 リトリビューション

何回、見てもいいですね!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ダイタキ  2013年10月9日
すでにレンタル済みなのにあえて借りました。何度、見ても面白いです。アンジョリーナは乳がん予防前だと思われます。

バイオハザード5 リトリビューション

シリーズ物は・・・
今回は、日本人(中島美嘉 )が出てるしシリーズで見てたし今回も
見るしかないしょ   て感じで見ました。ここまでシリーズで見てくるとさすがに
バイオハザードも見飽きてきた。それに「あいつ」は生きていたんだ、しかも仲間?
無理があるのでは?今度は機械が相手になるの?
シリーズ物は、シリーズが続くと面白さがなくなると言うが、まさに今回はそれでは無いでしょうか?
期待して観ていましたが、今回はちょっとね・・・・・・・おすすめは出来ませんね!!
シリーズで観ている人は、中島美嘉 も出てるし観ても良いですけど、皆さんはどうかは
分かりませんが、私はおすすめしません。

バイオハザード5 リトリビューション

ついに五作目でダレて
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:Mr.X  2013年9月15日
1ヶ月くらい前に借りて見ました。
内容は、、、、
記憶に無い。。
なんとな、、く、思い出してき、、た。。
それくらい頭に残らない映画だった。
このシリーズもついに5作目ですが、シリーズを追うごとに詰まらなくなってくる。
1作目の良さを感じてから、惰性でシリーズを見ているということがよく分かる。
1作目から時間が経ちすぎて「バイオハザード」という食材が古くなり劣化してきたのではないだろうか。
ゾンビが口から何か出したり、マスクをかぶったり、大きな武器を振り回したりして、
食材の劣化をごまかしてもその場限りのものでで直ぐに飽きてしまう。
幸い、「ゾンビ」畑にはまだ他の食材が生えているし
ミラ・ジョボビッチの味はまだ衰えていないのでそちらのほうで
それぞれ新作を作ったらいけるんではないだろうか。

バイオハザード5 リトリビューション

(C) 2012 Constantin Film International GmbH and Davis Films/Impact Pictures (RE5) Inc. All Rights Reserved.

  • ※記載内容は商品によって異なる場合があります。