作品ページ 劇場映画 作品ページ
渾身 KON-SHIN

渾身 KON-SHIN

まだレビューはありません

レビューを投稿する

基本情報 - 渾身 KON-SHIN

キャスト/スタッフ - 渾身 KON-SHIN

渾身 KON-SHINのキャスト/スタッフ一覧

  • 発掘良品

  • アジアマガジン

  • 好きなアーティスト・著者の情報をいち早くゲット!!

  • 動画配信

解説 - 渾身 KON-SHIN

解説

 「白い船」「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」など地元・島根を舞台にした作品を多く手がける錦織良成監督が、島根県の隠岐諸島に伝わる古典相撲を題材に描かれた川上健一の家族小説『渾身』を映画化。主演は「スワロウテイル」の伊藤歩と劇団EXILEの青柳翔。隠岐諸島に暮らす多美子は、夫・英明とその前妻の子で5歳になる娘・琴世と3人で仲むつまじい毎日を送っていた。しかし、琴世はまだ多美子を“お母ちゃん”とは呼べずにいた――。前妻と駆け落ち同然に島を飛び出した経緯から、島へ帰ってきてからもなかなか受け入れてもらえずにいた英明。彼は島の人々が大切にしている古典相撲の練習に参加するようになり、やがて20年に一度の開催となる遷官相撲大会の日を迎える。

渾身 KON-SHINの 解説

レビュー - 渾身 KON-SHIN

TSUTAYA ONLINE レビュー

まだレビューはありません。1番乗りのチャンスです!

レビューを投稿する

(C)2012「渾身」製作委員会