トップページ > 作品紹介 > デスパレートな妻たち

デスパレートな妻たち 海外テレビドラマ

デスパレートな妻たち イメージ写真 海外テレビドラマ

デスパレートな妻たち イントロダクション 海外テレビドラマ

"デスパレート"とは「せっぱ詰まった」「崖っぷちの」「絶望的な」という意味。2004年10月にアメリカ・ABCで日曜の夜に放送をスタートしたこのドラマは、新しいタイプのプライムタイムソープ(ゴールデンアワーに放送される昼メロ的要素を持ったドラマ)としてたちまち視聴率ナンバーワンに。世界150ヵ国以上で放送され、アメリカではこれまでにエミー賞、ゴールデン・グローブ賞など計111部門にノミネート、29部門を受賞している。
郊外の閑静な住宅街に住む4人の主婦たちを主人公に、平凡な日常の中に潜む恐怖、謎、ロマンスとエロス、友情や家族愛など、多彩な要素を取り入れつつもコメディタッチで仕上げた贅沢な新感覚ドラマとして幅広い人気を獲得。シーズンを重ねるごとに、新たな秘密が続出し、アメリカでは視聴者数ランキングのトップ5内に常に位置する人気ドラマだ。

デスパレートな妻たち ストーリー 海外テレビドラマ

<シーズン1>
郊外の閑静な住宅街ウィステリア通りに突然銃声が鳴り響く。この街に住む主婦のひとり、メアリー・アリスがピストル自殺したのだ。彼女と仲の良かった4人の主婦たちがその死の理由に思いを巡らす中、彼女に対しての脅迫めいたメモが見つかった。
<シーズン2>
メアリー・アリスの自殺の真相は明らかになったものの、主婦たち4人もそれぞれ悩みを抱えていた。しかし、彼女たちの気づかぬところで街には新たな秘密が。それは夜中に引っ越してきて以来、誰も家に入れようとしないアップルワイト家。その地下室には何者かが捕われていた。
<シーズン3>
ウィステリア通りは、どの家も平和に暮らしているかのように見えて、一軒一軒がまさに「崖っぷち」状態。新たな謎や秘密が交差し主婦たちの悩みが増加する中、なんとこの街最強の女やもめ、セクシーなイーディの家に18歳のイケメン甥っ子が同居することになる。

デスパレートな妻たち キャスト 海外テレビドラマ

スーザン・メイヤー(テリー・ハッチャー)

スーザン・メイヤー(テリー・ハッチャー

シングルマザーの童話作家。夫の浮気が原因で離婚し、一緒に暮らしている娘ジュリーとは何でも話せる仲良し親子。そろそろ新しい恋がしたいと思っていた矢先、近所に引っ越してきたマイクを巡って、バツ2のイーディと火花を散らす戦いに。


ブリー・バン・デ・カンプ(マーシア・クロス)

ブリー・バン・デ・カンプ(マーシア・クロス

一男一女を持つ、まさに出来過ぎ(やり過ぎ?)な専業主婦。完璧な家事、些細な事でも全く手抜きをしない彼女に家族は息の詰まる思いを感じている。夫に離婚を切り出されたショックを必死に隠している。


リネット・スカーボ(フェリシティ・ハフマン)

リネット・スカーボ(フェリシティ・ハフマン

ただいま子育て奮闘中の元キャリアウーマン。大勢の部下を指揮し、第一線で活躍していたが妊娠をきっかけに専業主婦に。夫は留守がちな上、現在双子の男の子を筆頭にする4人の子どもの子育てにてんてこ舞いで、ストレス発散の場も暇もなし。


ガブリエル・ソリス(エヴァ・ロンゴリア)

ガブリエル・ソリス(エヴァ・ロンゴリア

美貌と抜群のスタイルで大金持ちと結婚した元モデル。家事はメイド任せの玉の輿生活ながら、多忙な夫と過ごす時間が少なく心が満たされない。高級車や宝石などの豪華な贈り物をくれる夫を適当にあしらいながら、アルバイトの庭師と浮気している。


マイク・デルフィーノ(ジェームズ・デントン)

マイク・デルフィーノ(ジェームズ・デントン)

配管工。彼を巡るスーザンとイーディの恋のバトルの結果、スーザンと付き合うことになる。男らしいセクシーさが魅力。ロサンジェルスからウィステリア通りに引っ越してきたが、越してきた理由に謎が多い。


デスパレートな妻たち 3つの「ハマり」ポイント 海外テレビドラマ

「ハマり」POINT1

興味シンシン!の覗き見サスペンス!!


家庭の問題なんて無縁!という顔で幸せそうに見えるご近所にもそれぞれの事情が。仲良くしながら競い合う主婦たちの姿に「私のほうがまだマシかも」と思う女性は少なくないハズ。

「ハマり」POINT2

多彩な要素満載のストーリー


サスペンスにロマンス、ヒューマンドラマなどなど、人気ドラマの要素も満載。観る者を飽きさせない驚きのストーリー展開は、全米で社会現象を巻き起こすほど。

「ハマり」POINT3

キツイ状況をコメディタッチで


登場人物の誰もが問題を抱え切羽詰まった状態。「人の不幸は蜜の味」とはいえど、あまりにシリアスではツラい。ハードな状況をブラック・コメディで仕立てたのが大ヒットの要因。

デスパレートな妻たち キーパーソン 海外テレビドラマ

キーパーソン1人目

マーク・チェリー


製作総指揮。1962年、アメリカ・ロサンゼルス生まれ。4人の元気なおばあちゃんたちの友情をコミカルに描いた大ヒットコメディ『The Golden Girls』なども手がけている。

キーパーソン2人目

ダニー・エルフマン


テーマ音楽。1953年、アメリカ・テキサス州出身。映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』などのティム・バートン作品や、TVアニメ『シンプソンズ』のテーマ音楽も手がける。

デスパレートな妻たち データ 海外テレビドラマ

放送開始

2004年10月〜アメリカ・ABC


原作、脚本、エグゼクティブ・プロデューサー

マーク・チェリー


受賞

ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(2005)・作品賞(2005・2006)、エミー賞主演女優賞(2005)ほか